【ブライダル企画第2回】自分史上最高の姿で結婚式を迎えるためのウエディングドレス別ボディ磨き上げポイント

0
LINEで送る

連載でお送りしている大人のウエディングビューティ企画。2回目の今回は、結婚式当日に美しいドレス姿を披露するための、デザインに合わせたボディメイクのポイントをご紹介します。

 

デコルテが大きく開いたドレス

wedding-1594957_640

オフショルダーやベアトップなど、肩ひものないドレスを美しく着こなすには、まずは徹底的なデコルテのケアから。なめらかな質感はもちろん、鎖骨の存在感をしっかり出すことがポイントです。
また、サイドからお肉を寄せるようにしてバストにボリュームを出すので、こぼれてしまったぜい肉が脇の下に溜まってしまうことも。腕のたるみを引き締めるだけでなく、わきの下のスリミングも大切です。また、腕にポツポツとしたざらつきがある場合は、早めのケアをスタート。

 

ウエストがシェイプされたドレス

wedding-dresses-1485984_640

Aラインやプリンセスラインといった、ウエストがシェイプされたドレスを選んだ場合は、とにかくおなかまわりをスッキリさせること。メリハリのある“S字カーブ”ボディを目指しましょう。

 

ストレートなシルエットのドレス

dress-2073427_640

胸下の切り替えからスカートが伸びていく、ストンとした落ち感が魅力のエンパイアドレスやスレンダーなストレートシルエットのドレスは、胸にボリュームが少ない、きゃしゃな人ほど似合います。来賓の方々を「ステキ!」「キレイ!」とうっとりさせるには、体全体のむくみをとり、繊細な印象のボディにする必要が。また、このタイプのドレスは、お腹がぽっこり出ていると目立ってしまい、マタニティウエディング!? と勘違いされてしまう場合が。お腹まわりのぜい肉は、徹底的にケアしておきましょう。

 

ミニ丈

business-1817472_640

フレッシュで可憐な印象を演出できるミニ丈。適度な筋肉のついた、しなやかな脚でスタイリッシュに着こなしたいですよね。必要なのは、膝小僧とくるぶしの骨感です。膝小僧のまわりのぜい肉をスッキリさせて存在感をだし、足首もアキレス腱がキュッと見えるようにスッキリとさせましょう。もちろん、膝下のムダ毛のケアも抜かりなく!

 

痩せすぎNG! 結婚式当日のドレス姿が台無しになることも……

挙式直前になると、これまでにないほどダイエットに励んで、何キロもの減量に成功する花嫁もいます。しかし、痩せて体のラインが変わってしまうと、せっかく選んだドレスが当日にフィットしなくなることが。

また、過度なダイエットによる血行不良で肌の色が濁ったり、背中や二の腕などにニキビができてしまったりすることも。よかれと思って頑張った無理なダイエットのせいで、お肌のトラブルに悩まされる花嫁も少なくないのです。

ウエディングドレスのサイズ感とデザインをしっかり把握しながら、スリミングが必要な部分のパーツを引き締める、トリートメントケアを入念にするなど、効果的なボディメイクで晴れの日を迎えてください。

大人花嫁のボディメイクを安心して任せられるのが、南青山にある邸宅型トータルビューティサロン、アユアラングレースです。

main01
ボディメイクやスキンケアだけでなく、ブライダルのヘア、ネイル、そしてカラーアドバイスまでをベテランエステティシャンがトータルサポートしてくれます。

花嫁のキレイを最大限に引き出すブライダル専用のエステコースは初回体験価格10,000円(税込)、ドレス前におすすめのカラーパーソナル(カラー診断)は60分 16,200円(税込)。カラーパーソナルは、新郎とペアで相談することもできますよ(価格別途)。

そのほか、ドレスや自身の悩みに沿ってオーダーメイドでつくるエステコースも提案してもらえます。ぜひ、問い合わせてみてください。
詳しくはコチラから

アユアラングレース
東京都渋谷区渋谷4-1-12
営業時間:平日11:00~21:00 / 土日祝10:30~20:30
http://www.ayualam.jp/

LINEで送る

 

About Author

PREMIER TODAY 編集部

私たちPREMIER TODAY編集部は、「女性の毎日を美しく」を掲げ、ライフスタイルや仕事、趣味や家族関係などさまざまな場面において、女性自身がよりよく満ちる情報をお届けしていきます。