乾燥が気になる季節にかかせない! 1日1分! 目じりのシワ対策 簡単ケア

0

年齢とともに気になり始める目じりのシワ。乾燥シーズンに突入したこともあり、早めに手を打っておきたいと思う女性が多いようです。エイジングケア系のコスメだけでは不安!という方は、目じりの筋トレも併用してみてはいかがでしょう。特別な道具を使わなくても、1日1分の積み重ねで、美しい素顔を維持することができますよ!

 

目尻のシワをケアするフェイスケア

目じりの筋トレとしておすすめなのは、おでこと眉を動かさずに、目を見開くだけというもの。両方の手の、人差し指・中指・薬指の三本を指先が顔の中心に向くようにおでこにあてます。おでこが動かないように両方の指を使っておでこ全体を押さえるイメージです。この状態で目を閉じて開くというエクササイズを行います。この動作を1分間繰り返すだけです。おでこと眉を動かさないようにすることが最重要ポイントです。
普段私たちは、目を閉じたり開いたりするときにおでこや眉のあたりにある筋肉を使ってしまうクセがついている人が多いのだそうです。このエクササイズでは、まぶたの力だけで目を開け閉めすることにより、目のまわりの筋肉を鍛えることができます。そうすることで、シワ対策になるというわけです。

 

1日1分、思い出したらエクササイズ

道具はいっさい不要ですし、これだけなら運動をする場所もとりません。寝る前にベッドで、お風呂の中でなど、思い出したときに気軽にできますね。頭痛に悩む人がやりがちな動作に近いので、頭が痛いふり!?をすれば誰かに見られても不審がられずに、電車の中やオフィスでもできそうです。

 

保湿など、日ごろのケアも入念に!

もちろん、この運動をしていればシワができないわけではないので、日頃のケアもしっかり行いましょう。これからますます乾燥する季節になります。乾燥はシワの大敵!目元専用のクリームや美容液をたっぷり塗ることもシワ対策になります。目元はほかの部位より皮膚が薄く、まばたきや表情により1日に何百回も動く場所。そのぶん、丁寧なケアをするかどうかで未来のシワの数が分かれるといっても過言ではありません。