抜け毛やパサツキ…あなたの髪は大丈夫? 秋にやるべきヘアケア5選

0

秋も深まってきましたが、まだまだ心身ともに夏疲れが影響する時期です。特に髪に関しては、夏の間に受けたダメージによって抜け毛が増えたり、パサツキが気になる時期でもあります。これからさらに乾燥する冬を迎える前に、しっかりとケアしておきましょう!

 

なぜ秋は髪のトラブルが多いの?

季節の変わり目、特に秋は抜け毛が増える時期。健康な人でも1日に50本から70本程度は抜けているものですが、秋は人によっては200本程度にまで増えることも! これは、夏の間に浴びた紫外線によって体内に活性酸素が増加し、頭皮や髪に影響が出てくることが大きな原因だといわれています。また、汗で頭皮が蒸れやすかったり、効きすぎた冷房で体が冷え、頭皮の血行が悪くなったりした影響も、この時期一気に出てくると考えられます。

さらに、これから気温が下がってきて、空気が乾燥してくると、頭皮までも乾燥してきます。そうなると、正常な頭皮のターンオーバーが行われず、髪に水分や栄養が行き渡らなくなってしまう事態に! 髪の毛だけでなく頭皮からしっかりケアしてあげる必要があるのです。

 

今すぐレスキュー! 秋のおすすめヘアケア法

美しい髪を取り戻すために、今すぐできるヘアケア法をご紹介します。

・質の良い睡眠を
質の良い睡眠は肌疲れの回復に役立つといわれていますが、髪にも良いことがわかっています。といっても、ただ長時間眠るだけではさほど効果が得られません。眠る前はテレビやPCなどの光の刺激をできるだけ避け、体だけでなく、脳もしっかりと休まるような環境にして、深い眠りが得られるように心がけましょう。

・湯船に浸かる
忙しくてゆっくりお風呂に入っている時間なんてない、という人もいるかもしれませんが、週に1~2回でも、湯船に浸かって、汗をたっぷりかきましょう。新陳代謝を良くすることで、頭皮の内側から美しくなれます。リコプロバスソルトや、ハイドロジェン スパなどを活用すれば、短い時間でも効率よくビューティタイムが得られます。

・シャンプー前に、お湯で予備洗いを
入浴時にもうひとつ気をつけたいのが、髪の洗い方。シャンプーの前には、お湯シャワーで予備洗いをしましょう。2~3分かけて、頭皮をマッサージするように頭全体をしっかりと洗っておくことで、約8割の汚れが落ちるといわれています。予備洗いをしておくと、使用するシャンプーも少量ですみ、髪や頭皮への負担も減ります。

・美髪を作るために必要な栄養素をしっかり摂る
髪を生成している成分は、主にケラチンという「たんぱく質」。よって、美髪のためには大豆や豚肉、鶏肉など、たんぱく質をしっかりと摂ることが大切! さらに、たんぱく質を構成するために欠かせない役割を果たすのが「ビタミン」。細胞の活性化や頭皮の乾燥予防にも効果的なので、積極的に摂るように心がけましょう。

ヘッドスパで地肌からケアを
しっかりと栄養を摂ったら、その栄養を頭皮に送り届けることが重要。効率よく頭皮の血行をよくするためには、ヘッドマッサージがおすすめです。シャンプー前や眠る前など、気持ち良いと感じるくらいの強さで指の腹を使って、頭皮をつかむようにもんでいきます。顔色もよくなり、肩こりなどのトラブルも軽減するかも!

 

定期的なスペシャルケアで、美髪に近づく!

自宅でのセルフケアに加えて、定期的にプロの手によるヘッドスパを受けると、さらに美髪へ近づけます。アユアラングレースの「ミネラルヘッドスパは、紫外線によってダメージを受けた頭皮をゴッドハンドにしっかりとほぐしてもらえる、まさに至福のひとときが味わえます。健康な頭皮を土台から作るお手伝いをしてくれ、抜け毛や薄毛、髪のパサツキなどの悩みも改善。施術後は、夏の疲れが嘘のような美しいツヤが手に入りますよ! 

ミネラルヘッドスパ 60分
通常価格 9,180円 ⇒ 初回体験特別価格 7,000円(税込)
施術店舗 アユアラングレース
http://www.ayualam.jp

髪は女の命。毎日できることから少しずつケアして、美しい髪を手に入れましょう!

 

アイキャッチ画像出典:True Portraits
http://free-photos.gatag.net/