今年こそ購入を検討したい。ベビーにもうれしい空気清浄加湿器のメリット

0
LINEで送る

空気清浄機を買う理由の中でよく耳にするのが、「子どもが生まれるから」というもの。

我が家は二人の子どもがいて、現在は空気清浄機を置いていないのですが、三人目の出産を控えていることもあり、空気清浄機の購入を検討してみることにしました。そもそも空気清浄機を置くことのメリットは…?  加湿機能がつくと、どんないいことがあるの…? ポイントをまとめてみました。

<ベビーにうれしいポイント 1> アレルギー回避

ニュースなどでもよく耳にするアレルギー。部屋の中、空気中にあるものでも、ハウスダスト・花粉・ペットの毛など、体の中に入るとアレルギーを引き起こす可能性のある物質があります。空気清浄機を設置することで、これらを除去し減らすことができます。

新生児の場合、その子が何の物質に対してアレルギー反応を示すか、実際に経験させてみないとわかりません。わからないけれど、できるだけアレルギー反応を示す可能性を減らしてあげたいのが親心。アレルギー発症の可能性を少しでも減らせることは、うれしいポイントです。

 

<ベビーにうれしいポイント 2>風邪・インフルエンザ予防

その他にも、空気中には、ウイルスやカビ菌など、新生児の脅威となるものが……。免疫力を低下させ、風邪やインフルエンザを引き起こすウイルスなども、空気清浄機で除去し減らすことができます。

乳幼児の高熱は、看ているのも本当に辛いですし、様々なリスクもあります。また、上の兄弟が学校や園からもらってきたウイルスが家庭内で広がり大人も感染すると、看病や家事もままならず、本当に大変です。こうしたリスクを少しでも減らせるのが空気清浄機のよさですね。

 

加湿機能付きのメリットは?

近年は加湿機能のついた空気清浄加湿器も、多く登場しています。乾燥した空気は、インフルエンザなどのウイルスの感染力を高めてしまいます。また、乾燥で喉を痛めたり、肌が荒れたりなど、体に影響を与えることも。小さなベビーがいると、窓を大きく開けて空気の入れ替えをするなど難しい場合もあるので、加湿と空気清浄が同時にできるのはよいですね。

 

ベビーを、空気中の様々な脅威から守ってくれる空気清浄加湿器。これから新生児を迎える家庭におくメリットは大きいと言えそうです。最新のものは、スマホと連動できるものや、蚊取り機能のあるものなど、さらに便利な機能つきの機種もるようです。それぞれの特色などを見て、家庭にあったものを選びたいですね。

 

アイキャッチ画像出典:pixabay

https://pixabay.com

LINEで送る

 

About Author

PREMIER TODAY 編集部

私たちPREMIER TODAY編集部は、「女性の毎日を美しく」を掲げ、ライフスタイルや仕事、趣味や家族関係などさまざまな場面において、女性自身がよりよく満ちる情報をお届けしていきます。