【マタメシ】炒めて美味しい! ブロッコリーのバター醤油炒め

0

妊娠中に摂りたい食材のひとつに、ブロッコリーがあります。妊婦にうれしい葉酸を筆頭に、ビタミンCも豊富に含まれていて、ぜひ毎日の食事に取り入れたいもの。とはいえ、シチューに入れたり、茹でて温野菜にしたりする以外、なかなかレシピが思い浮かばないという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、簡単にできて栄養たっぷり、しかもおいしい! ブロッコリーのバター醤油炒めに、じゃがいもとホタテを加えたレシピをご紹介します。

 

バターの風味がたまらない! ブロッコリーとじゃがいも、ホタテのバター醤油炒め

【材料】

・ブロッコリー 1株
・じゃがいも 4個
・ホタテ 1パック
・バター 大さじ3
・醤油 小さじ2
・にんにく 適量
・生姜 適量

 

【作り方】

1、ブロッコリーとじゃがいもを適当な大きさに切ったら、レンジで加熱する。(目安は、600Wでブロッコリーは3分、じゃがいもは4分程度)

2、フライパンにバター大さじ2を入れ、にんにくと生姜も入れて弱火で香りを出す。

3、ブロッコリー、じゃがいもを加えて、しばらく炒める。

4、レンジの加熱時間が少なく、ブロッコリーが硬いようであれば、フタをして少し蒸すと◎。

5、柔らかくなってきたら、バター大さじ1を加えてホタテを投入。鍋肌に醤油を加えて、完成!

ブロッコリーだけでももちろんOKですが、ほかの野菜や魚介類などを加えるとボリュームもアップし、さらにおいしくなるのでおすすめです。今回は、季節を問わず手に入るじゃがいもと、ブロッコリー同様に葉酸が豊富なホタテをあわせてみました。

はじめに、バターとにんにく、生姜でじっくり香りを出すことで、つくっている最中からお腹が鳴るほどいい香りがキッチンいっぱいに広がります。ブロッコリーは茎の部分も食べられるので、捨ててはもったいない! 硬い部分を取り除いて、ぜひ一緒に調理してくださいね。蕾の部分とはまた違った歯ごたえが楽しめます。

今回の味付けは、プレママ向けに少し薄味にしています。もう少しハッキリした味が好みの場合は、バターや醤油の量を調節してください。薄味でつくっておいて、少しマヨネーズをつけて食べてもおいしいですよ。ブロッコリーといえばサラダばかりだった方は、ぜひ炒めものに挑戦してみてくださいね!