【マタメシ】失敗なし! ツナと塩昆布の簡単炊き込みご飯

0

妊娠中は体調が安定しないから、食事を作るのもなかなか大変! つわりのときはなおさらですよね。でも、家族の食事を作らないわけにはいきません。できるだけ作業工程が少ないレシピだと助かります。そこで今回は、炊飯器に入れてスイッチオンするだけ! 誰でも簡単に作れる炊き込みご飯をご紹介します。

味付け不要! ツナと塩昆布の炊き込みご飯

材料

材料

  • 米 2合
  • ツナ缶 1缶
  • 塩昆布 30g
  • しめじ 1/3房

 

作り方

(1) しめじは石突きをとり、食べやすい長さに切っておく

(2) 米を研いで、炊飯器の2合のラインまで水を入れる

(3) 炊飯器に材料をすべて入れて、スイッチオン!

炊き込み

(4) 炊き上がったら、よく混ぜて完成!

混ぜる

コツも何もありません。ただ材料を入れて、スイッチを入れて、炊き上がるのを待つだけです。今回はしめじを入れましたが、入れる食材は何でもOK。にんじん、油揚げなどもよく合います。具を多めにすれば、その分リッチな炊き込みご飯に! もちろん、冷蔵庫に何もなければ、塩昆布とツナだけでも十分旨味が出て、とってもおいしいです。なお、メーカーによって塩昆布の塩加減が微妙に違うので、お好みの分量でお試しくださいね。

ツナは油をきっておくか、ノンオイルのものを使うと、体重制限が必要なプレママも安心ですよ。何よりも、味付け不要な手軽さが嬉しいですよね。作り方をパパに教えておけば、体調不良で食事が作れないときでも、パパが進んで作ってくれるかも! 小腹が空いたとき用に、おにぎりにしておくのもおすすめですよ。