【マタメシ】油をひかずに低カロ調理がうれしい! 「アスパラベーコンポテト」

0
LINEで送る

お腹いっぱい食べたいけれど、カロリーも気になる……。そんなとき、油を使わず調理することもありますよね。けれど油分がないと、食材によってはおいしさがいまひとつ、なんてことも。そこで、油をひかない代わりに、炒めているうちにじわっと油がしみだす「ベーコン」を使うレシピをご紹介します。塩気のあるベーコンは少量で味がきまり、適度にしみだす油分が一緒にいためる食材をよりおいしくしてくれますよ。

ベーコンの旨みがとけだす!「アスパラベーコンポテト」

2017-03-24 07.49.21

材料(2人分)

  • アスパラガス   4~5本
  • じゃがいも  2個
  • ベーコン   適量
  • 塩・こしょう 少々

 

作り方

1、アスパラガスは根元の皮をむき、3~4cmの長さに切って電子レンジ(600W)に2分かける。(アスパラガスの詳しい下ごしらえの方法はコチラ

2017-03-24 07.52.13

2017-03-24 08.24.42

2、じゃがいもを軽く水で洗い、1つ1つをラップで包んだら、電子レンジ(600W)に4~6分ほどかける。(竹串を刺してすっと通ればOK)。そのまま電子レンジ内に5分ほど放置する。

2017-03-24 07.54.24

2017-03-24 08.21.04

3、ベーコンを食べやすい大きさに切っておく。

2017-03-24 08.24.13

4、フライパンに油をひかず、ベーコンを炒める。

2017-03-24 08.25.20

5、4にアスパラガスと、皮をむいてひと口サイズに切ったじゃがいもを加え、塩・こしょうで味付けしたら完成です!

2017-03-24 08.26.43

アスパラガスとじゃがいもは事前にレンジであたため、やわらかくしておくことで時短調理が可能です。特にじゃがいもは電子レンジ内に放置することで皮がふやけ、手でむきやすくなります。

油をひかなくても、ベーコンの油がほかの野菜を香ばしく仕上げてくれるのはうれしいですね。味付けはシンプルに塩・こしょうだけにしてみましょう! 食材のおいしさそのものを感じられるはずです。時短になるうえ、カロリーも最低限におさえたボリュームメニューとしてぜひ楽しんでみてくださいね!

LINEで送る

 

About Author

PREMIER TODAY 編集部

私たちPREMIER TODAY編集部は、「女性の毎日を美しく」を掲げ、ライフスタイルや仕事、趣味や家族関係などさまざまな場面において、女性自身がよりよく満ちる情報をお届けしていきます。