デキる社会人はノートにこだわる! ミケル・リュース「ノートブック8」

0

次々に開発されているノート系スマホアプリ。
写真や動画、音声はもちろん、スケジュールやアイデアなどをスマホで管理している人は多いことでしょう。
とはいえ、紙(ノート)に書き出すことのメリットは、実に大きいもの。可視化しやすい、発想が広がるなど、最近では、手書きすることの重要性が再び注目されています。
今回は、1冊で何通りもの使い方ができる、ミケル・リュースの「ノートブック8」をご紹介。勉強も仕事もますますはかどる究極のノートです。

 

オフィスワークのベースノートに最適

“書く”ことは、考えを整理したり、心を鎮める効果があると言われています。頭に浮かぶアイデアを、図も交えて書き出せるのが、手書きのメリット。思いつくままに綴るうちに、考えが整理され、スッキリとまとめることができます。

「ノートブック8」は、端が8色で色分けされている方眼罫のリングノート。1冊で8つのカテゴリーに分けて使えます。また、4穴・ミシン目入りなので、必要なページのみをキレイに切り取ってファイリングすることも。色分けされているもの、方眼ノート、4穴、ミシン目入りのもの。こういったノートはたくさんありますが、すべての便利機能を持ち合わせたノートというのはなかなかありません。

ただし、A4サイズで重さは1050gとずっしり。オフィスのデスクでゆっくりとアイデアを整理するときに活躍してくれそうです。

 

創業180年! 老舗文具メーカー「ミケル・リュース」

MIQUELRIUS(ミケルリウス、ミケリウスとも呼ばれます)は、スペイン・バルセロナの世界的文具メーカーです。その創業は1839年。約180年もの歴史を持つ老舗です。今回紹介しているリングノートは、ミケル・リュースの看板商品のひとつ。その使いやすさから、世界中にファンを持つノートなのです。

 

プレゼントに喜ばれる高級ノート

「ノートブック8」は1,728円(税込)と、ノートにしてはかなりの高級品。でも、「未来の自分」のために、奮発してみてはいかがでしょう? 200シートで、たっぷりと記録できるので、仕事だけではなく、勉強や自己啓発にももってこいです。また家庭では、お料理メモや、子どもの成長を記録するのも楽しそう。「後輩へのプレゼントにしたら、喜んでもらえた」という人も。
「デキる女性は、こんな素敵なノートを使っているんですね。」なんて、ますます尊敬されちゃうかもしれませんよ!

miquelrius_img
画像出典:http://store.ito-ya.co.jp/

 

MIQUELRIUS(ミケル・リュース) ノートブック8 1,728円(税込)

ECサイト(伊東屋):http://store.ito-ya.co.jp/


 

About Author

PREMIER TODAY 編集部

私たちPREMIER TODAY編集部は、「女性の毎日を美しく」を掲げ、ライフスタイルや仕事、趣味や家族関係などさまざまな場面において、女性自身がよりよく満ちる情報をお届けしていきます。