あなたのふるさとの味はどれ? フリーズドライ郷土汁「tabeteゆかりの」

0
LINEで送る

その土地へ行かないと味わえない郷土料理。美味しいものが目的の「グルメ旅」も、大人気です。
でも、全国各地の味が、いつでもどこでも、簡単に味わえるとしたら? お湯を注ぐだけでOKの、フリーズドライ郷土汁「tabeteゆかりの」で、プチグルメ旅をしてみませんか?

 

味や栄養をそのままに長期保存できるフリーズドライ

美味しくて、長期保存もできる、フリーズドライ食品。とても便利ですね。新鮮な食材を急速冷凍したあと、真空状態の中で乾燥させるので、味や栄養もそのまま保つという優れもの! みそ汁をはじめ、雑炊やパスタソースなど、バリエーションも豊富で、次々に新製品が発表されています。山歩きのおともや、忙しくて料理ができないときの一品、災害時の備蓄にも便利。フリーズドライ食品の需要は、急増中なのです。
2015年2月に発売開始された「tabeteゆかりの」は、全国各地の食材を使用した、フリーズドライスープ。子どもの頃に親しんだ郷土の味、その土地に出掛けて味わってみたい味、そんな郷土汁を手軽に再現できるのです。

 

創業300年以上の老舗食品会社のオリジナルブランド

「tabeteゆかりの」を製造しているのは、国分グループ本社。江戸時代に始まり、300年以上の歴史を持つ、食品卸売企業です。「tabeteゆかりの」は、創業300周年を記念して誕生した、国分オリジナルブランド。2015年2月に、「北海道石狩鍋風」「山形いも煮」など、10品が発売されました。その後、数品ずつシリーズに加わり、2017年2月、ついに47都道府県をコンプリート! ご家庭で、オフィスで、日本全国の味が楽しめます。

 

美味しさも話題性も抜群!

ECサイトの商品コメントも、要チェックです。各地の食文化や特産品などが簡潔にまとめられ、食欲をそそります。すべて買いそろえて、食べくらべるのも楽しそう!
また、ふるさとの味の話題は、世代・性別を超えて盛り上がるものです。1食250~320円ですから、オフィスやママ友、ご近所へのプチギフトにも、おすすめです。

yukarino_img1

画像出典:http://www.roji-nhb.jp/

 

国分グループ本社株式会社 tabeteゆかりの 250~320円(税込)

ECサイト:http://www.roji-nhb.jp/

LINEで送る

 

About Author

PREMIER TODAY 編集部

私たちPREMIER TODAY編集部は、「女性の毎日を美しく」を掲げ、ライフスタイルや仕事、趣味や家族関係などさまざまな場面において、女性自身がよりよく満ちる情報をお届けしていきます。