寝て終わりじゃもったいない! 休日セルフメンテナンス計画

0

久しぶりに予定のない休日。ダラダラと時間をつぶすのはもったいないけれど、のんびり過ごしたい…。
そんなワガママな気分のときは、「家の中で少しだけ身体を動かす」過ごし方がオススメです。
今回は、手軽に身体を動かしながら、心や身体がリフレッシュできる“プチセルフメンテナンス”のアイデアをまとめてみました!

おうちヨガやストレッチ
家で手軽に身体を動かせる方法といえば、ヨガやストレッチが浮かびますね。どちらも筋肉を動かす動作ですから、正しく行えば、相応の運動効果が得られます。
運動の習慣がない人、身体を動かすことに自信がない人は、まずはストレッチから始めてみるといいでしょう。肩や首のコリ、足のむくみなど、気になるところを中心に、時間に余裕があれば全身をしっかりストレッチするとスッキリしますよ。

自宅でストレッチやヨガをやるとき、「どこの筋肉を使っているか、NGポーズとはどのような状態なのか」をしっかり理解して行なわないと、効果が半減したり、逆に身体を痛めてしまうこともあります。プロによるレッスン等を受けるのが一番確実ですが、独学で行う場合は意識すべきポイントや注意点がわかりやすく解説されている書籍やDVDを利用しましょう。

たとえば、こちらの本は効かせどころやNGポイントがポーズごとにまとめられているので、独学でもコツがつかみやすいと人気です。

DVD付 カラダが変わる たのしい おうちヨガ・プログラム
51vcG4nD2YL._SX385_BO1,204,203,200_
出典:https://www.amazon.co.jp/
¥1,404円(税込)
サントーシマ香  著
高橋書店

 

部屋の掃除や断捨離
身体を動かしつつ、気分もスッキリするといえばやはり掃除や片付け。とくに、水回りの掃除をしっかり行うと一段とスッキリ感を味わえますよね。
また、片付けついでの断捨離もおすすめ。断捨離はただ不要なものを捨てるだけでなく、物を通じて過去の自分と向き合い、「これは今後の自分に必要なものか」と整理していくもの。これまでの自分とこれからの自分に向き合う良いきっかけになり、部屋もいっそう片付くので一石二鳥です。

 

半身浴
あたたかいお風呂は、血行促進や美肌、新陳代謝アップに効果的で、冷えやすい女性にとって強い味方です。全身浴より半身浴のほうが身体への負担も少なく、長い時間お風呂でリラックスタイムを過ごすことができます。この時間を利用して、ゆっくり読書などするのもよいですね。

半身浴を行うときはこまめに水分を補給し、上半身が冷えないように肩にタオルをかけたり、たまにシャワーなどでお湯を浴びるようにしましょう。保湿・保温効果の高さにこだわった入浴剤を一緒に入れることで、極上のリラックスタイムを過ごすことができます。
おすすめは「水素」風呂。高い美容効果はもちろん、ふんだんに発生する細かな水素バブルで、まるでスパにでもいったような贅沢な気分まで味わえますよ。

 

ハイドロジェン スパ
06281203_5771e8f18bb37
出典:https://shop.premier-beauty.co.jp/
価格:¥16,740(税込)
メーカー:プレミア・ビューティ・アンド・スパ
内容量:50g×20袋

心身ともにリフレッシュして、週明けのお仕事に備えましょう!

アイキャッチ画像:http://www.joditragertherapy.com/


 

About Author

PREMIER TODAY 編集部

私たちPREMIER TODAY編集部は、「女性の毎日を美しく」を掲げ、ライフスタイルや仕事、趣味や家族関係などさまざまな場面において、女性自身がよりよく満ちる情報をお届けしていきます。