オシャレで贅沢なキャンプ、「グランピング」に今年はチャレンジ!

0

ここ数年、日本でも流行のきざしを見せているグランピング。グラマラス(Glamorous=魅力あふれる)なキャンプ、ということで、手軽に・快適にアウトドア体験が満喫できるとして注目を集めています。
グランピングとは何か、国内でグランピングが楽しめる施設と合わせてご紹介します!

グランピング施設ってどんなところ?
サービス内容は施設により異なりますので大まかな傾向ですが、グランピング施設には以下のような特徴があります。
==============================
・テントは据え置きタイプで、大型、自分で組み立てる必要はなし!
・テント内にくつろげる家具やソファ、ベッドが設置されていることも。
・オプションで、バーベキューやアウトドアイベントが利用できるところもある。
・山の中はもちろん、海辺にも人気のグランピング施設が多い。
・宿泊料は1名ごとでかかる場合もあるが、「テント1棟で1泊いくら」というタイプも。後者の場合は、泊まり方によっては比較的リーズナブルに利用できることもある。
==============================
アウトドア初心者だけれどキャンプに興味がある人、キャンプの雰囲気は味わいたいけれど、設備は整っていてほしい人という人にはぴったりです。

また、「グラマラス」というだけあって多くの施設はテントの内装にもこだわり、ちょっとしたホテル並の快適空間を提供しているところも少なくありません。

要注目グランピング施設はこちら!

WILD BEACH Seaside glamping park
plan_detail_mainimg08
引用:http://wildbeach.jp/
首都圏近郊の千葉県木更津市でグランピングが楽しめる施設。ビンテージからラグジュアリーまで多様なテントタイプを選べるだけでなく、エアコン完備のトレーラーハウスやヴィラタイプも。三井アウトレットパークと隣接しているので、アウトドア気分を楽しんだ帰りは、お得なブランドショッピングも楽しめます。

住所:千葉県木更津市金田東2-10-1
お問い合わせ先:070-3669-8480
営業時間:10:00〜23:00
最寄駅:JR内房線袖ヶ浦駅下車バス約10分(「三井アウトレットパーク 木更津」下車徒歩5分)
URL:http://wildbeach.jp/

森と星空のキャンプビレッジ
mv02
引用:http://www.twinring.jp/
栃木県の自動車レース場「ツインリンクもてぎ」内にあるグランピング施設。森の中でのアクティビティはもちろん、モータースポーツも楽しめるので、男女問わず、そして子ども連れも満足できるスポットです。

住所:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1 ツインリンクもてぎ内
お問い合わせ先:0285-64-0489
営業時間:9:00〜17:30(電話受付時間)
最寄駅:JR茂木駅からツインリンクもてぎ行きバス乗車、または北関東自動車道真岡IC下車
URL:http://www.twinring.jp/f-glamping/

CIRCUS OUTDOOR
circus
引用:http://www.circusoutdoor.com/
「東京にある秘密の森に、世界一美しいアウトドアフィールドを作る」を目標として、快適なキャンプを追求し、さまざまなコンセプト、さまざまなエリアでのグランピングイベントを不定期に開催している組織。過去のイベント写真はどれを見てもラグジュアリー! まさに「グランピング」の名にふさわしい様相です。

URL:http://www.circusoutdoor.com/
開催地や開催期間はイベントごとに異なるため公式サイトを参照ください。

自然を身近に感じたい、でも泊まるところは十分くつろげる空間がいい。そんなワガママをかなえてくれるグランピング。この夏、要チェックです!


 

About Author

PREMIER TODAY 編集部

私たちPREMIER TODAY編集部は、「女性の毎日を美しく」を掲げ、ライフスタイルや仕事、趣味や家族関係などさまざまな場面において、女性自身がよりよく満ちる情報をお届けしていきます。