ママのリラックスはお腹の赤ちゃんにも伝わる? 特別なときだからこそ受けたいマッサージ

0

妊娠中にだけ経験できることはたくさんあります。
大きなお腹の姿を残せるマタニティフォトや、お腹の赤ちゃんと一緒に運動しているような気持ちになれるスイミングやヨガなど、多くの妊婦さんがマタニティ期間だからこその特別な時間を過ごしたいと考え、自分に合ったものを探し求めるようです。

初めての妊娠の場合、「これは、大丈夫かな?」「家の中で大人しくしておいたほうがいいのかな?」など、いろいろ心配になってしまうものです。
しかし、担当医から安静の指示などがない場合は、妊娠前と変わらずに過ごすことができます。むしろ、適度な運動やリフレッシュは大事だとされています。

その中で、流行りに敏感なプレママたちの間で話題になっているのが“マタニティマッサージ”です。大きなお腹でマッサージを受けるのは難しく、妊娠期間は我慢するものだというイメージがありましたが、今は我慢しなくても専用のメニューがあるんです。

マタニティトリートメントって?

南青山にあるサロン「アユアラングレース」には、妊婦さんが安心して受けることができる「マタニティトリートメント」というメニューがあります。

妊婦さんのためにインストラクターが実体験をもとに開発したこのメニューは、妊婦さんならではの精神的負担や症状を緩和してくれる専用のメニューです。

妊娠16週を過ぎた健康な妊婦さんであれば受けることができます。
大きくなったお腹に負担がないよう、横向きの状態になり、さらに楽な姿勢がとれるようにクッションを足の間に挟みます。
その状態で、温かいオイルを使い全身をオールハンドで優しくマッサージしてもらえます。

マタニティトリートメントをおすすめする理由

実際にマタニティトリートメントを受けた編集部スタッフの感想をご紹介します。

「お腹の中で赤ちゃんが育っているということ、どんどん身体が変化していくことに、自分で思っている以上に力が入りすぎていたのかなと感じました。どこか気持ちが張っていたような気がして、マッサージを受けたことで身体も心もゆっくりとほぐされていくのがわかりました。久しぶりに心からリラックスした状態になれて、お腹の赤ちゃんも気持ちがいいのかマッサージが終わる頃からよく動いていました」

初めての妊娠ともなれば、自分の身体の変化に少なからず戸惑うのは当然。
いつもとは違う状況で、新しい命を宿し、守っていくママたちは無意識に頑張りすぎてしまっていることも。
基本的には普通に過ごしてもいいとされる妊娠期間ですが、なんでも挑戦できるわけではない中で、専用のメニューがあるサロンで心と身体のリフレッシュのための時間を過ごすのは、ママにとっても、お腹の赤ちゃんにとっても、とても大事な時間になると思います。

妊婦として過ごす期間に、「今しかできないこと」を探しているプレママさんは、お腹の赤ちゃんとともにリラックスできるマタニティトリートメントを受けてみてはいかがですか。

マタニティトリートメント (アユアラングレース
初回体験価格⇒10,800円(税込)
東京都渋谷区渋谷4-1-12
営業時間:平日 10:30~21:00 / 土日祝 10:30~20:00

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/