我が子の出生届は特別なもので出したい!「デザイン出生届」で一生残る思い出を

0

大切な我が子の誕生を届け出る「出生届」。今、オシャレな「デザイン出生届」が話題を集めています。

そして、5月1日からスタートする新元号「令和」。その新たな時代に誕生する我が子の出生届に、特別なデザインのものを使用してみませんか?

通常の出生届は提出してしまえば手元には残りませんが、「デザイン出生届」には記念保存用が付くのも人気の秘密。これから出産する方にぜひともおすすめしたいアイテムです。

「デザイン出生届」にはどんなデザインがあるの?

「デザイン出生届」には様々なデザインがあります。

赤ちゃんを運んできてくれると言われる「コウノトリ」と笑顔の赤ちゃんを描いたデザイン、「しあわせのおくりもの(ピンク)」。

男の子用に同じデザインで色違いのブルーも販売されています。

こちらは、子どもが遊ぶ「木馬」をモチーフとした「Merry Go Round」。

今にも動き出しそうな木馬たちと、背景の黄色い縦ボーダーが可愛くておしゃれな印象ですね。

他には、ワンピースやリラックマなど、有名キャラクターをあしらったデザインも。

様々な人気キャラクターのデザインがあるのでご両親の好きなキャラクターで選ぶのも楽しいかもしれません。

また、『世界に一つの出生届』として、なんとオーダーメイドデザインも可能。

家族の写真をお好みのデザインにコラージュできます。

価格は1,150円~。デザインによって異なります。

『出生届製作所』公式サイト  https://shussei-todoke.com/

子どもにプレゼントもできる「記念保存用」

デザイン出生届には、提出用のほかに記念保存用が1枚セットになっています。

こちらには名前の由来や、未来の我が子へのメッセージを書ける欄があるので、お子様が成人を迎えたタイミングなどでお祝いのプレゼントとして渡すことも可能です。

「デザイン出生届」の使い方

出生届は、赤ちゃんが生まれて14日以内に提出する必要があります。

出生届の右半分は「出生証明書」として出産に携わった病院の医師等に記入してもらう必要があるので、

「デザイン出生届」を購入したら入院の荷物に一緒に入れておきましょう。

「デザイン出生届」を購入すると、

・役所提出用出生届2枚(A3)

・記念保存用出生届1枚(A4)

・オリジナル命名紙1枚

・出生届提出マニュアル

がセットで届きます。

この中の「役所提出用出生届」と「出生届提出マニュアル」に含まれるお医者さん向けの書類を事前に病院・産院に渡してください。

「デザイン出生届」を使用する際の注意点

『出生届製作所』の商品である「デザイン出生届」は、法務省から正式に許諾を得たガイドラインを基に製作されています。

ですが、病院によっては「デザイン出生届」に記入が出来ない場合もあります。

購入する前に、必ず出産する病院に問い合わせましょう。

また、「デザイン出生届」で出生届を出す場合は必ず出産前・入院のタイミングで担当の医師に渡しましょう。

事前の申し出がない場合、担当の医師や助産師が病院で用意されている出生届の「出征証明書」欄に記入するので、「デザイン出生届」が使えない場合があります。

「デザイン出生届」で一生残る思い出を

赤ちゃんが生まれた時の喜びを手元に残すことができる「デザイン出生届」。

出産準備品に加えてみてはいかがでしょうか。

『出生届製作所』公式サイト:https://shussei-todoke.com/

画像出展:https://shussei-todoke.com/

アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/