【マタメシ】相性抜群。酸味がたまらない! 「たっぷり野菜の味噌トマトスープ」

0

体をあたためる冬メニューといえば鍋やスープ。定番もいいけれど、ちょっと変わった味付けを楽しみたい! という人におすすめなのが「味噌トマト」味です。

美容効果の高いリコピンを含むトマトは生だけでなく、缶詰も投入しましょう。たっぷり野菜もとれるから、美肌の相乗効果が期待でき、女性にはうれしいメニューです。トマト、コンソメといった洋風の味付けに味噌を加えることでコクが増し、おいしさに磨きがかかります。そんな「味噌トマトスープ」のレシピをご紹介しましょう!

美容食材で、つるぴかお肌に! たっぷり野菜の「味噌トマトスープ」

PB161142

材料(2~3人分)

  • 鶏肉    200g
  • プチトマト   好きなだけ
  • トマト缶   1缶
  • バター    大さじ1
  • 水      2カップ
  • コンソメ    1個
  • 味噌     大さじ2
  • 野菜     お好みで

作り方

1、鶏肉はひと口大に切る。

PB161151

2、プチトマトとお好みの野菜を食べやすい大きさに切る。

PB161143

PB161146

PB161149

3、火をつけ、鍋でバターを溶かしたら鶏肉を焼き色がつくまで炒める。

PB1611534、水を入れ、トマト缶、コンソメをいれてあたためる。あたたまったら味噌を入れる。

PB161155

5、カットした野菜を加え、10~15分煮る。

PB161159

6、味が薄ければ塩で調整し、完成!

 

味噌を加えるときには、あたたまったスープを別の容器に少量入れ、その中で溶かしてから加えるといいでしょう。トマト、コンソメなど一見「洋風鍋?」なところに、日本古来の調味料・味噌を加えるだけで、これほどおいしくなるなんて驚きです。

シメは断然リゾットがおすすめ! ミックスチーズを加えればとろりとした食感になり、お腹も大満足です。見た目にもあざやかなトマトスープは目でも楽しむことができます。キャベツや玉ねぎなど、具材を変えて鍋で楽しんでみるのもいいですね!