【マタメシ】材料2つでお腹大満足!「白菜と豚バラ肉のミルフィーユ鍋」

0

冬本番。寒い日の夕食には、体の中から温まるお鍋はいかがですか? 鍋は材料を入れて煮るだけだから簡単ですが、食材を何種類も用意しなくてはいけない点も。そこで今回は、材料2つでとってもおいしいミルフィーユ鍋をご紹介します。

 

まるでバラみたい!? 見た目も麗しい「白菜と豚バラ肉のミルフィーユ鍋」

材料

材料(2人分)

  • 白菜 半株
  • 豚バラ肉 300g程度
  • 水 600cc
  • だしパック 1袋
    (粉末だしを使う場合は大さじ1程度)
  • 酒 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • 塩 小さじ1

 

作り方

(1) 白菜を縦半分に切り、1/4株サイズにしたら、豚バラ肉と交互に重ねていく
※白菜は向きを互い違いにすると、厚みのバランスがとれて◎。豚バラ肉は白菜の幅に合わせて1~2枚ずつ。

重ねる

(2) それぞれ4枚ほど重ねたら、10cm幅に切っていく

切る

(3) 切った白菜と豚バラ肉を、そのままの状態で鍋に並べていく
※外側から中央に向かって、少しキツめに置いていくのがコツ!

並べる

このような感じになればOK!

ミルフィーユ

(4) 水と調味料を加えて火をつけ、沸騰したら弱火に。蓋をしてコトコト煮込む

煮る

(5) 白菜が柔らかくなったら、完成!

CIMG0709

白菜は、カリウムやカルシウムなどのミネラルが豊富なお野菜ですが、つい使い切れなくて余らせてしまいがちな食材。でもこのお鍋なら、大量の白菜もペロリといただけてしまうおいしさです。豚肉の種類は何でもいいですが、豚バラ肉がおすすめ。豚バラの脂が白菜とおダシにマッチして、コクのある味にしてくれますよ。

そのままでももちろん、ポン酢などにつけて食べてもGood! シメにはご飯と卵で雑炊にすると、さらにお腹も大満足です。子どもでも食べられるさっぱりとしたシンプルな味付けなので、家族みんなで楽しめます。じっくり煮込むと白菜がとろけるような柔らかさに! 小さな子どもにもピッタリですよ。わが家の1歳の娘もパクパク食べていました。白菜をたくさん買って、今夜はミルフィーユ鍋にしませんか?