【マタメシ】2つの食感が楽しい!「長芋とツナのふわシャキグラタン」

0

食事で大切なもののひとつが「食感」です。いつもと同じ料理でも、食感が違うだけでちょっと目新しく感じられるというもの。今回は、ひとつのメニューで2つの異なる食感が楽しめるグラタンレシピをご紹介します。

ふわふわとシャキシャキを同時に楽しめる!長芋とツナのグラタン

材料

材料

  • 長芋 1/3本程度
  • ツナ缶 1つ
  • スライスチーズ(とろけるチーズでも) お好きな分量
  • パン粉 少々
  • 塩 少々
  • コショウ 少々

 

作り方

(1) 長芋を半分に切って、片方をすりおろす
する

(2) もう片方は、短冊切りにしておく
切る

(3) すりおろした長芋とツナに塩・コショウを少々振り、混ぜ合わせる
混ぜる

(4) 耐熱皿に(3)を入れ、その上に切った長芋、チーズとパン粉を乗せる
チーズ

(5) オーブントースターで7分ほど熱し、チーズがとろけてきたら完成!
トースター

長芋をすりおろした部分はふわふわに、短冊切りした部分はシャキシャキに! 食べごたえもあるので、お腹もしっかり満足できますよ。味付けは塩コショウのみですが、チーズとマッチしてとてもおいしくいただけます。ホワイトソース無しでも、十分グラタンの風味が感じられますよ。お好みでしょうゆをたらしたり、めんつゆや味噌などを混ぜて味付けしても◎!

長芋は、昔から滋養強壮効果が高いといわれている食材で、中国では漢方薬として利用されているのだとか。肌荒れや便秘解消などにもよいそうです。手軽に手に入るので、ぜひいろいろとアレンジしてみてくださいね!