【マタメシ】サイコロカットで食べやすい! 時短の逸品「長いもの梅肉和え」

0

長いもは栄養価がとても高いことをご存知でしょうか?

 「とろろ」の材料として知られている長いもは滋養強壮によいとされ、ミネラルやビタミンB、ビタミンC、食物繊維など豊富な栄養成分をもっています。また消化にいいので胃に優しく、胃もたれしているときにもおすすめです。

長いもの特長のひとつは「生」で食べられること。食べやすいサイズにカットすればサラダに加えることもできますし、和え物として楽しむこともできます。今回はかつおぶしと梅肉を使った和風レシピをご紹介します! 
長いもはサイコロ状にカットすることで食べやすく、見た目にも愛らしくなりますよ。

 

生の長いもをさっぱりいただく「長いもの梅肉和え」

2017-04-24 19.07.10

材料(2~3人分)

  • 長いも     200~300g
  • 梅干し     2~3粒
  • かつおぶし   適量
  • しょう油    小さじ1
  • みりん     小さじ1

 

作り方

1、長いもの皮をむき、サイコロ状に切る。

2017-04-24 19.10.41

2、梅干しの種をとり、包丁でたたいてつぶし、細かく切る。

2017-04-24 19.12.43

3、1と2をボウルにいれ、しょう油とみりんを加えたらかるく混ぜる。

2017-04-24 19.18.02

4、器に盛り付け、最後にかつおぶしをちらして出来上がり!

 

使う梅干しの量は「酸っぱいほうがすき」「酸味は苦手」など個人差があるので、量はお好みで調整してみてくださいね。冷蔵庫で少し冷やすとより冷たく、さっぱりいただくことができます。きゅうりやオクラ、みょうがといった野菜や、なめこ、ちくわなどと合わせるのもおすすめ! 旬の食材と合わせて長いもの食感、おいしさを存分に楽しみましょう!