話題の「ヒト幹細胞培養美容液」が配合された美容液マスクがさらに進化! 贅沢成分で自分史上最高の肌に

0

最近話題の「ヒト幹細胞培養美容液」。まるで時計の針を巻き戻したかのように、かつての弾むような肌が手に入ると、一度使ったユーザーからはリピートの声が絶えない、まさに神の美容液! 今回は、そんなヒト幹細胞培養美容液を配合した美容マスク「プレミア イノベーションSTMマスク」について、ご紹介します。

 

あらためて「ヒト幹細胞培養液」って?

今回ご紹介するのは、しっとり潤い肌になれると定評があるスキンケアライン「リコプロフェイスケア」シリーズの美容マスク。ヒト幹細胞培養液がたっぷりと配合されている「プレミア イノベーションSTMマスク」です。

画像出典:https://shop.premier-beauty.co.jp/

プレミア イノベーションSTMマスク
価格:1,944円(税込)

まずは、「ヒト幹細胞」についておさらいしましょう。幹細胞とは、私たちの身体の中にあり、新しい細胞を生み出したり補充したりする働きがある細胞のこと。皮膚の中にもあり、肌のターンオーバーを整えてハリや潤いの維持を保ってくれる存在です。その「幹細胞」を採取して培養するときに、幹細胞が分泌する有効成分が含まれた培養液のことを「ヒト幹細胞培養液」といいます。幹細胞は、私たちがケガをしても自然に治してくれたり、肌のターンオーバーを正常に保ってくれたりする、とてもありがたい存在なのです。

そんな幹細胞のパワーを含んだヒト幹細胞培養液をマスクにぎゅっと詰め込んでいる「プレミア イノベーションSTMマスク」は、肌の奥からふっくらと弾力感のある仕上がりが実感できると、発売直後からとても好評でした。

そして今回、リニューアルによって有用成分をさらに贅沢に配合してパワーアップされたです。

 

注目の新配合成分(1) バイカリン

ひとつめに注目したい成分が、「バイカリン」です。私たちの身体の中にある染色体DNAの両端には、染色体を保護する役割を担う「テロメア」と呼ばれる領域があります。このテロメアは、細胞分裂を繰り返す度に短くなっていき、ある段階まで短くなると細胞は分裂をやめ、死滅してしまいます。細胞が死滅することは、すなわち老化のはじまりともいえます。そのため、テロメアは「寿命の回数券」とも呼ばれているのです。

植物由来の色素成分「バイカリン」は、テロメアの寿命を延ばす酵素を活性させる働きがあり、テロメアの消耗を防いで細胞の寿命を伸ばす働きを担う、とても大切な成分。まだまだバイカリンを含むコスメは少ないのですが、「プレミア イノベーションSTMマスク」には、推奨濃度を最大限まで入れて、効果を高くすることに成功しました。

 

注目の新配合成分(2) マトリキシルモルフォミクス

もうひとつの注目成分が、「マトリキシルモルフォミクス」。シワの改善を実現する効果が期待できると、美容業界から大きな注目を集めている新成分です。コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸など、お肌のハリや弾力を生み出すたんぱく質をつくっている線維芽細胞(せんいがさいぼう)そのものを健やかで若々しく維持してくれることで、女性が気になるほうれい線が、大幅に低減できるとのうれしい報告も!

また、シワを修復するだけでなく、シワができにくい肌質へ改善する効果もあるのだとか。こちらも、推奨濃度限界まで入れることで、より高い効果が期待できるようになりました。

 

ちょっと難しい用語もありましたが、簡単にまとめると、細胞の寿命を延ばし、シワの修復・改善に効果が高い成分がぎゅぎゅっと最大限に詰め込まれたということ。従来の商品でも、潤いやリフトアップ効果などを十分に感じられましたが、さらに高い効果が望めるなんて、夢のようですね。

もちろん、オリジナル浸透技術はそのまま。だから、贅沢に配合された有効成分が余すことなく、時間をかけてゆっくりと浸透していくので、ケアをした日はもちろん、翌日の肌も断然違います。 そのため、定期的なスペシャルケアにはもちろん、特別なイベントの前日にも。リニューアルした「プレミア イノベーションSTMマスク」は、私たちの強い味方となってくれそうです!

 

アイキャッチ画像出典:http://free-photos.gatag.net/(Lies Thru a Lens )