贈り物として選ばれるミガキイチゴ100%使用のスパークリングワイン

0

50年以上の歴史がある苺の産地、宮城県山元町。

2011年3月11日に起きた「東日本大震災」により、多くの苺農家が被災してしまいました。その後、復興のために建てられた最先端の農場で生まれたのが「ミガキイチゴ」です。

「ミガキイチゴ」は、技術、製法、品質基準による果実の違いをブランド化した苺です。

「ミガキイチゴ」の中には、「食べる宝石」とも称される1粒1,000円で販売される苺もあるんですよ。

今回ご紹介する「ミガキイチゴ・ムスー」は、ミガキイチゴを100%使用して作られた純国産のスパークリングワインです。

良い意味で期待を裏切る苺のスパークリング画像出典:http://www.migaki-ichigo.jp/

苺のお酒と聞くと、甘口なワインをイメージするかもしれませんが、この「ミガキイチゴ・ムスー」は、開栓すると、イチゴの可憐な香りがふわっと立ち昇ります。まず、それがとても楽しい1本なのですが、口にすると、思いのほかドライです。ガスが強めであることも、その飲み口をもたらしている一因でしょう。

プレゼントとして選ばれる、喜ばれる1品

画像出典:http://www.migaki-ichigo.jp/

ブランドイチゴを100%使用したスパークリングワインと聞けば、「すごく高いのでは?」と思うかもしれませんが、この「ミガキイチゴ・ムスー」のお値段は手頃な値段なんです。 「MIGAKI-ICHIGO」の王冠をイメージしたロゴが入った化粧箱入りで3,510円(税込)。高級な印象を受けるので、プレゼントや手土産として選ばれています。

ホームパーティーに呼ばれたとき、女性への気の利いたプレゼントを探している方にぜひおすすめしたい1品。

頑張っている自分へのご褒美にするのもいいですね。

ミガキイチゴ・ムスー (株式会社GRA)

イチゴ100%のスパークリングワイン

容量:720ml/原材料:宮城県産イチゴ/アルコール度数:12%/味:中辛口/炭酸:やや強め

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/