1点1点手作業で作られた志津刃物製作所の「pomme」シリーズは、“一生もの”と思えるナイフ

0

こだわりの食パン、とくに「生食パン」と呼ばれるものが人気を集め、巷ではさまざまな食パン専門店がオープンしています。

これまで、食パンはお店で好きな厚さにスライスしてもらうのが主流でしたが、最近は一斤そのままの状態で購入し、自宅で食べる直前に好きな厚さにスライスする人が増えています。

そこで次に注目を集めるのが“パン切りナイフ”。

パン好きの人たちが発信するSNSでは、おすすめのパン切りナイフを紹介している人たちも増えています。

数あるパン切りナイフの中から今回ご紹介するのは、有限会社志津刃物製作所の「pomme」シリーズです。

1点、1点 手作業で作られ、同じ物は2つとないナイフ 画像出典:http://sizu.shop-pro.jp/?pid=85843852

 刃物町として栄えてきた岐阜県関市。その町で昭和55年に創業した有限会社志津刃物製作所は、家庭用の刃物を中心にさまざまな商品を生み出してきました。

数あるアイテムの中でも、志津刃物製作所の「pomme」シリーズは、パン好きの人だけではなく、食のプロ、キッチン用品へのこだわりがある人たちからも注目を集めています。

燻し加工を施すことにより、鈍い輝きを放つエッジの効いた仕上がりになっている「pomme」シリーズは、パン切りナイフ、チーズナイフ、ペティナイフの3種類の展開。画像出典:https://komer.co/

1点1点手作業で刻印され、燻をかけ、刃付をして仕上げられているナイフは、全く同じ仕上がりのものは二つとないアイテムなのです。

一度経験したら、手放せなくなる切れ味  画像出典:https://komer.co/

pomme」シリーズのパン切りナイフを実際に使ってみると、あまりの切れ味の良さに驚きます。

独自に開発された二種類の波刃が施されたナイフは、どんな硬さのパンでもサクッと美しく切る事ができます。

硬い表面には先端のとがった波刃を、柔らかい部分を切る時には、緩やかなカーブの波刃を使用するのがおすすめ。

パンの種類によって、1本のナイフでこれだけ切り方を変えられるのも、志津刃物製作所のこだわり。

こんなに薄くスライスしても、形が崩れることなく、さらにパン屑もほとんど出ないんです。

pomme パン切りナイフ(志津刃物製作所)

販売価格 :5,800円(税抜き)

・サイズ:全長 290mm 刃渡り160mm 
・重量: 80g
・材質:ステンレス三層鋼
(ハイカーボンモリブデンバナジウム鋼AUS8/ローカーボンマルテンサイト系SUS1A-1)
・日本製

このパン切りナイフをきっかけに、パン好きになったという人がいるくらいのナイフです。

今話題の、料理が楽しくなるマルシェアプリ「Komerco-コメルコ-」の中でも人気を集めているパン切りナイフ。 ぜひ、チェックしてみてくださいね。

アイキャッチ画像:https://komer.co/