この夏食べたい! 都内のひんやりスイーツ

0

残暑が続く日にうれしいのが、アイスなどの冷たいスイーツですよね。そこで今回は、高い人気を誇る、ひんやりスイーツのお店を3つご紹介。どれも、インスタ映え間違いなしの可愛さですよ!

 

見た目もとっても可愛い! パレタスのひんやりスイーツ

画像出典:http://www.paletas.jp/

「PALETAS(パレタス)」のフローズンフルーツバーは、旬のフルーツを果汁やジェラート、ヨーグルトにぎゅっと閉じ込めたアイスで、見た目の可愛さでも非常に人気。

残念ながら現在、人気のあまりオンラインショップの商品はすべてのラインアップが完売のようですが、実店舗に行かなければ味わえないスイーツであるという希少さもまた、パレタスの価値だといえそうですね。

都内の店舗は、東京ミッドタウン店、GINZA SIX店があります。

PALETAS(パレタス)店舗一覧

 

迫力満点! アイスモンスターはボリュームたっぷり

画像出典:http://ice-monster.co.jp/

「ICE MONSTER(アイスモンスター)」は、台湾生まれのお店です。台湾といえば、ふわふわのかき氷が名物ですよね。アイスモンスターももちろん、この「かき氷」をメインのメニューとして掲げています。

とくに、マンゴーかき氷はアイスモンスターの代名詞。アイスモンスターのかき氷はとても大きくて、ボリュームたっぷりです。インパクトも充分で、色合いも美しく、マンゴーやイチゴのかき氷には果物もたくさん。

国内3店舗の中でも表参道店は、もっとも商品展開が豊富です。また、表参道店のみ、「ソフトクリーム(マンゴー味とイチゴ味)」を取り扱っていますよ。

ICE MONSTER(アイスモンスター)店舗一覧

 

液体窒素でつくる、スノーピクニックのジェラート

画像出典:http://www.snowpicnic.com/

「SNOW PICNIC(スノーピクニック)」は、マイナス196度の液体窒素を使ってつくり上げるジェラート。この製法によって、氷の粒子が大きくなりすぎず、いつでも豊かな香りとなめらかな舌触りを楽しめるジェラートです。

スノーピクニックの特徴は、「注文を受けてからつくり始める」ということ。まさに、「注文をしたあなたのためだけのジェラート」がその場で完成するわけです。

スノーピクニックは、ジェラートのほかにもスペシャルティコーヒーを取り扱っています。セットにするとさらにお買い得で楽しむことができますよ!

都内は、中野に店舗があります。

SNOW PICNIC(スノーピクニック)

 

暑い夏も、ひんやりスイーツをおいしく食べられる季節! と思えば乗り切れそうですね。

 

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/