秋冬リップに変えよう! 自然な色っぽさが◎、「ナチュラルリップ」でつくる、ぷるんとした唇

0

2017年の秋冬メイクのトレンドは「ナチュラルリップ」! 秋冬は通常、濃いめのトーンのリップやマット感のある仕上がりがトレンドになることが多いのですが、今年はカラーも自然な色合いがトレンドです。今回は、今年の流行リップのつくり方を紹介します。

 

秋冬流行のベースメイクは?

2017年秋冬メイクのトレンドキーワードは「ナチュラル」。素肌のようにナチュラルで透明感のあるベースメイクが流行です。よってリップカラーは、元々の唇の色に近い「血色」色に注目。色でいえば、馴染みのいいナチュラルピンクや赤に人気が集まっています。

 

素肌感に加えたいのは「立体感」

ここで間違えてはいけないのが、スッピン=素肌感ではないこと! 素肌に思われるくらい自然な色づきに仕上げながらも、きちんと立体感も出さなければ、メイクのメリットがありません。唇もそう。立体感を出したほうが、魅力ある唇に仕上がります。

 

立体感をつくるには、透明グロスを活用

唇に立体感を出すには、色の使い分けなども効果的ですが、簡単にできるテクニックとしておすすめしたいのが「リップグロス」。リップをベースカラーで整えた後、透明グロスをひと塗りすれば、ツヤツヤに潤った、立体的な唇の完成! 主張しすぎないけれど、魅力あるリップに仕上がります。

 

唇にツヤがあることの効果

唇にツヤをプラスすることは、顔全体を華やかにする役目もあり、ファッションの色味が減りがちな秋冬にはもってこいです。そのため透明グロスは、秋冬にも顔色をより明るく見せられる、じつは最強のアイテム。例えば落ち着いた馴染みカラーを塗ったとしても、透明グロスを塗れば、ほんのちょっと自然な存在感が出ます。可愛く見せたいときは、グロス+ナチュラルピンクはいかが? キュートな唇が顔全体を明るく見せてくれますよ。

 

今年の秋冬は、ナチュラルかつ透明感のある唇にしてみませんか?

 

アイキャッチ画像:https://www.photo-ac.com/