パーティードレスの着こなし術! 秘訣は背中からヒップラインの美しさ

0

クリスマスや年末は、ドレスアップをして出かけることが増える時期。せっかくのパーティーシーズン、楽しいイベントへの参加が決まったなら、おしゃれも思いきり楽しみたいですよね。

そこで今回は、ドレスやワンピースを魅力的に着こなすためのポイントをご紹介します。

オケージョン(場面)に応じた服装を

さまざまなシチュエーション(TPO)に応じた着こなしを求められるのが大人の女性。

TPOのO(Occasion)には、「パーティーや式典などの日常的にはあまりない特別な行事(オケージョン)」という意味があり、そういった場所に着ていく服装を、”オケージョンドレス”と呼びます。

今季のファッション誌にたくさん出てくるこのワード、みなさんも気になっているのでは?

オケージョンドレスの魅力的な着こなしとは?

特別な行事の時に着用するファッション、オケージョンドレス。

行事の時間・場所・自分のポジションなどを考慮しつつ、オケージョンに合った服装を選びましょう。

例えば、お祝いも兼ねたような集まりは、落ち着いた色味でまとめたコーディネートがオススメですが、全体的に暗めの色でまとめてしまうと会場の雰囲気にそぐわなくなってしまいますよね。

その場合は小物使いで適度な華やかさを添えたり、顔周りを明るい色味のアクセサリーでまとめたりするなどの工夫が必要です。

会場の場所にふさわしい服装を

最近では、カジュアルなレストランやガーデンでのパーティーも増えています。

そのような場所では「動きやすさ」も大切。

座ったり、立ったりといった動作が増える場所では、少し着丈が長めのドレスを選ぶのがおすすめ。

裾が揺れるたびに軽やかな印象を与えることができます。

逆に、ホテルなどの格式高い会場の場合は「フォーマル感」を意識するのが大事。

高級感のある素材にこだわったり、華美にならないレースをあしらったデザインを選んだりと、品よくエレガントにまとめましょう。

美しい着こなしのために一番大切なボディライン

私たちが着こなしのチェックをするときは、正面から鏡を見ることが多いですよね。でも、実は、一番大切なのは「後ろ姿」なんです。

特に、ボディラインのバランスを決めると言っても過言ではない”ヒップライン”がポイントになります。ここ数年の「美尻ブーム」もあり、トレンドのドレスは”ヒップライン”や”ボディライン”が出やすいデザインが増えています。

ドレスを着こなすために、ヒップラインを鍛えたい! そう思っても、この部位はなかなか自己流で効果を出すのが難しかったりします。自分に合っていて、期待する結果が出るためには何をしたらいいのでしょうか。

 

エステとフィットネスの融合で”なりたいヒップライン”になる

オケージョンドレスを着こなしたい。そんな方におすすめしたいのが短期間で結果が感じられる「SLIM FIT」。

エステティックとフィットネスの長所を凝縮させた、業界初のオリジナルメソッドは、プロのエステティシャンとマンツーマンで行うシンプルなトレーニングと的確なサポートで、効率良く「美尻筋」を鍛えることができます。 

エステ×フィットネスの効果でヒップラインが上がるだけでなく、太ももやウエストが細くなる女性が続出。

「同時に体重や体脂肪も落ちた!」という嬉しい声も届いています。

着たいドレスが決まったら、そのドレスを着こなすためのボディラインを作る自分磨きをスタートしましょ! まずは、しっかり自分のボディチェックをして、整えるべきポイントを認識することが大切です。

SLIM FIT  
通常価格 60分 17,500円(税抜) 
⇒初回体験価格 6,000円(税抜) 

【SLIM FITが受けられる店舗】

アユアラン グレース
東京都渋谷区渋谷4-1-12  
エステティックサロン:平日10:30〜21:00 /土日祝10:30〜20:00
TEL:03-6418-3300

サラダ自由が丘本店
東京都目黒区自由が丘2-22-2シフォンコート自由が丘
営業時間:平日10:00〜21:00 /土日祝11:30〜18:30
TEL:03-5731-0088

流行りのオケージョンドレス、着こなすためのボディラインを手に入れましょう!

画像出典:https://www.photo-ac.com/

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/