【速報】2020年の美容・健康キーワード5選!共通点はアレだった!

0

2019年も残りわずか。新しく年を迎えるにあたって、「来年こそはダイエットに成功したい」「彼氏が欲しい」など抱負もでてくるでしょう。人によって想いはそれぞれですが、「いくつになっても綺麗でいたい」というのは女性の共通点ではないでしょうか。
今回は、編集部が注目する2020年の美容・健康のトレンドについてご紹介します。一足先にチェックして、周りに差をつけてみては?

2020年の美容・健康のトレンドの共通点は、ずばり!「若返り」です

シワ改善&美白の有効成分「ナイアシンアミド」

ナイアシンアミドとは、水溶性ビタミンでありビタミンB群の一つです。別名「ニコチン酸アミドとも呼ばれ、シワ改善の有効成分(リンクルナイアシン)、美白の有効成分(ニコチン酸アミド)として承認されていて、化粧品に配合されているニキビ治療にも使用されています。昨今のみならず以前より化粧品には配合されていた成分ですが、2019年から徐々にその注目を浴びることに。
その理由のひとつとして、アンチエイジングが注目されている中、2018年に「シワ改善の有効成分として承認されたこと」を皮切りに、ほかにも「血行を促進してターンオーバーを促す」「肌荒れを防ぐ作用がある」「肌のバリア機能をサポートしてくれる」といった、肌を若々しくしてくれるという女性に嬉しい効果が解明され浸透されたから。
大手化粧品メーカーも、ナイアシンアミドに着目したスキンケア商品を続々と発表しています。「オルビス リンクルホワイトエッセンス」や「カネボウ リンクル リフト セラム」は、いずれもナイアシンアミドに着目した美容液で医薬部外品として発売。2020年は、さらに注目されること間違いなしの成分です。

若さのマスターホルモンと呼ばれる「ヒト成長ホルモン」(HGH)

「ヒト成長ホルモン(HGH)」とは、人間の若さ維持・老化に深く関わるホルモンです。加齢によって減少する筋肉・骨のボリュームや臓器の機能回復をサポートし、“若さのマスターホルモン”と呼ばれます。この若返りの効果の高さから、美容業界では「ヒト成長ホルモン(HGH)」の補充ができる美容注射の導入や、自宅でも使用できるニードルパッチが発売されるようになりました。
さらに、使いやすさが重視されたサプリメントにも注目が集まり、2019年秋には舌下吸収型の新しいサプリメント「recopro ONE CARE JELLY(リコプロ ワンケアゼリー)」も登場!これは、成長ホルモンの構成に欠かせないアミノ酸が最適バランスで配合。さらに、睡眠は「ヒト成長ホルモン(HGH)」の分泌に良いとされていることをふまえ、リラックス効果の高いアミノ酸を配合し、自律神経のバランスを整えて深い睡眠へと導いてくれます。
新しいタイプのサプリメントも登場したことなどから、2020年も引き続き注目されそう!

2019年から引き続き流行の兆しの「幹細胞」

皮膚には、細胞の増殖と死滅を絶えず入れ替わり続けさせる「ターンオーバー」というサイクルがあり、このサイクルの時や、肌ダメージを受けたときに、失われた組織を補充する能力を持つ細胞のことを「幹細胞」と呼びます。再生医療の分野でも特に注目されているこの「幹細胞」を取り入れたスキンケア商品は、美容情報に敏感な女性達から既に人気のラインに。

ヒト幹細胞培養液エキスが配合された「プレミア イノベーションSTMマスク R1」は、使う度に時間が巻き戻っていくような素肌の実感に、虜になっている女性が多数!その秘密は、「ヒト幹細胞培養液」のパワーを高める効果のある「SCシグナリング」を配合しているから。肌の奥からふっくらと弾力のある肌を実現し、よりヒト幹細胞の若返り効果を実感できるのです。さらに、美容業界でも話題の”バイカリン”とエイジングケア成分”マトリキシルモルフォミクス”を推奨濃度MAX配合している、まさに美容成分をぎゅっと凝縮させた贅沢なケアアイテムなのです。週に1度のスペシャルケアとして愛用している女性を筆頭に、2020年も愛用者が増加傾向の可能性有り!

XLUXES プロケアビヨンドコンシーラーは、ヒト幹細胞培養液をはじめ、さまざまなエイジングケア成分を配合。年齢肌をケアしながら、メイクアップ効果は抜群!トップヘアメイクアップアーティストの木下庸子氏監修のもと、光を操るメイクアップ成分がシミ・くすみをカバーし、肌に立体感を与えます。ハリ・弾力のある艶やかな肌に。
従来はスキンケアを中心にエイジングケアをしていましたが、2020年はさらにメイクアップアイテムもより肌に良いものを、そしてエイジングケアができるものを選ぶ傾向に。とくに新しいエイジングケアとして注目されている「幹細胞コスメ」がヒットの予感!

「赤身肉」を食べて綺麗になる女性が増加中!

栄養バランスのとれた食事は、ダイエットや美肌づくりをサポートするためには欠かせません。しかし、美容や健康の流行のアンテナをはっている女性の中で、2019年からじわじわと話題になっている食材が「赤身肉」!美肌づくりに必要栄養素であるタンパク質・鉄・ビタミンBの三つがそろった最強の美容食ということで注目されているのです。さらに、赤身肉の脂はひとつずつの細胞を覆う細胞膜を作り、脳の機能を保つことや、女性ホルモンの材料にもなり、体の中から元気に若返ることが期待できるそう!
流行を生み出す一等地・表参道でも、肉がメインのお店「焼肉 USHIDOKI TOKYO」や「ウルフギャング・ステーキハウス シグニチャー」が次々とオープン!なかでも、「日本焼肉 はせ川 表参道店」では、女性に嬉しい 「もたれない・臭わない・体に優しくヘルシー」 といった、”焼肉を日本料理として食べることができる”新ジャンルを提案。タレに漬け込んだ肉を焼くということをせずに 、醤油ダレや味噌ダレ、藻塩や山葵、胡麻ダレで食べるからヘルシーだそう。出汁でいただく焼肉や、和牛の握りなども人気で、女子会の予約も殺到中。
今後も、赤身肉を使ったレシピや、美味しく食べて綺麗になれるお店が注目されるかも!

美容感度の高い男性が増えて「メンズエステ」が沸騰

男性のスキンケアアイテムと言えば、一昔前までは髭剃り後につけるアフターシェーブローションくらいでしょう。しかし、現在では化粧水や乳液などのスキンケアアイテムは当たり前!さらには、昨今では”メイク男子”と呼ばれるファンデーションで魅せる基本的な肌づくりからアイメイクまでも完璧に仕立てあげる男性が登場しています。そしてそれは若年層のみならず、40代のビジネスマン世代にも浸透しているのだとか。
これをうけて、2020年は「メンズエステ」にも注目されそう!意外と知られていませんが、実はメンズエステは、ヒゲやすね毛などのムダ毛の脱毛(なんとVIOも!)から、フェイシャル、痩身とメニューが豊富です。性別は関係なく、男女ともにいつまでも若々しく美しくありたいものなのですね。

かねてから注目されていたアンチエイジングですが、2020年はさらに深く、より効果のある若返りを求めたものが流行の兆し
ぜひ、流行の美容・健康を先取りして、周りに差をつけてみて。
メンズエステがじわじわとブームの波に乗っているので、パートナーと一緒に綺麗になる年になるかも!?

アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/