過剰な食事抜きは失敗の元? 「1食抜きダイエット」のメリット・デメリット

0

手っ取り早く体重を落とすなら「食べなければいいんじゃない?」と思う人も多いでしょう。“朝食抜きダイエット”など食事の回数をコントロールするダイエット方法がありますが、これらのダイエットには、実はデメリットもあるんです。

 

抜けばいいってものじゃない! 1食抜きダイエットのいいところ、悪いところ

1回分の食事の摂取カロリーを抑えられる1食抜きダイエット。つらい運動などは不要の、手軽なダイエット方法としてメリットのある反面、体に及ぼす影響も大きいものです。

・”朝食抜きダイエット”は1日の活力が低減する

忙しい朝は、食事を抜きやすいタイミング。昼食や夕食と比べてもチャレンジしやすい”朝食抜きダイエット”ですが、しかし、寝ている間に消費したエネルギーを補充しないと、脳が活性化されず家事や仕事などの効率が上がりません。

・”夕食抜きダイエット”は肥満に直結?

1日のうち最もカロリー摂取の多い夕食を抜くことで、摂取量を大幅にカットできるメリットが。しかし、夕食前の体は1日の疲れが溜まって最もエネルギーを欲しているタイミング。ここで必要な栄養が摂取されないと、体が危機感を覚えて翌日の朝食で摂取したカロリーを大幅に蓄積したり、脂肪を燃焼しなくなったりする恐れも。

・”昼食抜きダイエット”は間食や夜食が欲しくなる

昼食ぬきダイエットは、遅めの朝食や早めの夕食などで空腹感をカバーしやすいもの。しかし、寝る前にお腹が空いて眠れなくなったり間食をしてしまったりと、食事以外の誘惑に負けやすいというデメリットも。

 

抜きたくないけど食べられない! 忙しくてご飯を抜いてしまった時の対処法は?

本来なら決まった時刻に3食きっちり食べるのが理想。しかし、どうしても忙しくてご飯が食べられないってときもありますよね。

完全に食事をしないことは、かえって脂肪が蓄積する原因にもなります。スープなど軽いものを少量でもいいのでとにかくお腹へ入れるようにしましょう。どうしても食べられなかったとしても、次の食事量を増やさず、いつも通りの量を心がけましょう。リコプロ ボディケアバランススープパスタは、ビタミンや食物繊維など、ダイエット中に不足しがちな栄養をバランスよく配合したスープパスタ。摂取カロリーを抑えたいダイエット中にもピッタリです。

12241959_567bd00c151a6

 

リコプロ ボディケア バランススープパスタ [3味アソート] 価格:6,480 円(税込)

不規則な食事は、かえて健康を害する恐れも。バランスを考えた食事をきちんととって、健康的な体を維持したいですね。