KEN

キャリアアップストーリー

PBSには、仕事を通じて「美のプロフェッショナル」として、スキルアップできる独自のプログラムがあります。
それぞれのキャリア(経験・未経験)ごとのステップ例をご紹介します。

PBSのキャリアアップ

未経験者

  1. 【新人研修】~1ヶ月

    まずは、PBSの企業理念、マナー接遇、肌や身体の基礎知識、PBSのオリジナル商品、オリジナル技術について学びます。

  2. 【現場研修】~数ヶ月

    配属店舗での現場研修です。先輩エステティシャンから日々の業務を学びながら、社内の認定試験に向けて継続研修を行います。

  3. 【認定試験】~数ヶ月

    PBSのインストラクターによる認定試験(学科・実技)を受けます。合格するとお客さまの施術に入ることができます。

  4. 【顧客を担当】6ヶ月~

    先輩エステティシャンの施術ヘルプを行いながら、顧客の引継ぎを行います。責任を持ってお客さまの結果出しをお任せします。

経験者

  1. 【スキルチェック・研修】~数週間

    キャリアに応じてスキルチェックを行い、ブランクがある場合は、知識・技術のブラッシュアップ研修を行います。

  2. 【認定試験】随時

    PBSのインストラクターによる認定試験(学科・実技)を受けます。合格するとお客さまの施術に入ることができます。

  3. 【顧客を担当】試験合格後

    先輩エステティシャンの施術ヘルプを行いながら、顧客の引継ぎを行います。責任を持ってお客さまの結果出しをお任せします。

  4. 【キャリアアップ】

    興味・スキルに応じて、商品開発・技術開発・教育・法人営業など様々なフィールドへのキャリアチェンジも可能です。

スキルアップ資格制度

PBSでは社員ひとりひとりが「美のプロフェッショナル」として知識・自覚を持ち、お客さまにより質の高いサービスを提供できるよう、美容資格の取得を推奨しています。指定資格を取得した社員には資格手当てが支給されます。

スキルアップ資格制度をもっと見る

活躍する女性たち

サラダ自由が丘本店 マネージャー 安藤瞳

美のプロフェッショナルとして

PBSは「美のプロフェッショナルとして成長したい」という方にぴったりな会社です。PBSではフェイシャル、ボディ、マタニティ、ヘッドスパなど様々なサービスを提供しているため、習得すべき知識や技術が幅広く、日々勉強や練習の連続です。

詳細を見る

本社 商品開発担当 谷口真紀

女性として輝ける仕事を

PBSは「いくつになっても女性として輝いていたい」方のための会社です。私自身も出産後、職場復帰することに少し不安もありましたが、第一線でバリバリ活躍している先輩達の後ろ姿を見ていたので、自分もチャレンジしてみようと思えました。

詳細を見る

お問い合わせ

会社説明会・面接をご希望の方/お問い合わせは
下記エントリーフォームよりご応募ください。

エントリー