母から娘へ……。親子で受け継いでいきたい天然石ジュエリーで楽しむ親子リンクコーデ

0

愛しい我が子とおそろいのものを身に着けて、同じ時間を過ごす。親にとって、それは特別で幸せな時間。

ファッションでのおそろいは、子どもが小さい頃は楽しめますが、大きくなってからでは難しくなることも。

年齢関係なく、親子でずっと使えて、子どもの子どもにも受け継げるような、特別なものがあればいいのに……

そんな思いを叶えてくれるのが、天然石ジュエリーブランド「Fruitsjolie(フリュイジョリ)」 のキッズライン、「Fruitsjolie  kids(フリュイジョリ  キッズ) 」です。

Fruitsjolie  kids(フリュイジョリ  キッズ)とは

「fruitsjolie(フリュイジョリ)」はフルーツ(fruits)と可愛い(jolie)という意味のフランス語を掛け合わせた造語。

その名前の通り、フルーツのように色鮮やかな天然石を扱うジュエリーブランドです。

そんなFruitsjolie(フリュイジョリ) のキッズライン、「Fruitsjolie  kids(フリュイジョリ  キッズ) 」。

コンセプトは「わたしと  わたしとママと  わたしとバァバァと  わたしと子どもと  一緒に⽣きていく ジュエリー」。

子どもはリングとして、ママとバァバァはピンキーリングやペンダントトップに。

サイズ変更も可能です。

質の高い天然石を使用しているので長く愛用でき、その子どもが自分の子どもに受け継ぐことも。

いつか離れる時がきても、共に年を重ねていきたい…

そんな親の思いも叶えてくれるキッズジュエリーです。

お子様の誕生石に合わせたり、石の意味を考えてみたり。

選ぶ楽しみも無限に広がります。

例えばこちらのペリドットは美しい黄緑色が特徴の8月の誕生石。

明るく前向きに生きるエネルギーを与えてくれると言われています。

 

画像出典:https://www.fruitsjolie.com/products/kids/fjmp611-kids.html

商品名:KIDS ペリドット リング

価格:11,500円(税抜)

また、美しく神秘的なブルーのタンザナイトは12月の誕生石。

持ち主の知性を高め、物事を成功に導いてくれると言われています。

画像出典:https://www.fruitsjolie.com/products/kids/fjmp49-kids.html

商品名:KIDS タンザナイト リング

価格:14,000円(税抜)

 

Fruitsjolie  kidsに込めた思い

親子でおそろいにできる天然石ジュエリーブランド「Fruitsjolie  kids」。

立ち上げたきっかけや、そのこだわりなどをデザイナーさんにお聞きしました。

――ブランドを立ち上げた思いを教えてください。
大人向けの天然石ブランド「Fruitsjolie」のイベント開催中に、お母さまとお子さまが一緒にご来店になるケースが度々あり、お子さまが楽しそうに「Fruitsjolie」のリングを着用されていた様子をみて、ご家族皆さまで楽しんでいただけるようにと「Fruitsjolie  kids」を立ち上げました。

――親子で着けるリングというコンセプトを思いついたきっかけは?
イベントで、お母さまがピンキーリングにお子様の誕生石をオーダーされたことがきっかけです。
そこで、お母さま・お子さまなど、親子で一緒に着ける事のできる、また受け継いでいけるジュエリーがあればといいなと思いました。

――子ども用でも本物にこだわる理由は何ですか?
「Fruitsjolie  kids」をお選びになる大人の方々は本物を与えることの大切さをご存知です。
「Fruitsjolie  kids」のコンセプトである お母さま、おばあさまと受け継いでいきたいジュエリーであり続けるには本物である必要があると思います。

作り手のこだわりが詰まったキッズジュエリーが叶える、時代を超えた親子の絆。

世界にひとつの天然石ジュエリーを、我が子と一緒に身に着けてみませんか?

Fruitsjolie  kids(フリュイジョリ  キッズ)]

アイキャッチ画像出典:Fruitsjolie  kids(フリュイジョリ  キッズ)