目指すのは、ヘルシーな女っぽさ。カジュアルだけど大人な、スニーカー通勤を楽しもう!

0

GWを過ぎると、新しい環境や仕事にも慣れて緊張がゆるむとともに、ちょっぴりストレスを感じている方もいるかもしれません。そんなときは、軽くからだを動かすのもいいリフレッシュになりますが、家事に仕事に育児にと忙しい毎日、ジムに通う時間をつくるのも難しいものです。

そこでおすすめなのが通勤時のウォーキングです。バスや電車のひと区間を歩くだけでも全然違いますよ。気分転換はもちろん、続けることで脚やヒップがキュッと引き締まるという嬉しいおまけも! 今回は、スーツにも合わせやすい、オシャレなスニーカーをご紹介します。

 

くるぶし丈が可愛い! 女性限定スニーカー「ARKYN(アーキン)」

2018年4月に発売開始されたばかりの「ARKYN」は、アディダス オリジナルスでは初となる女性限定モデル。くるぶし丈のコロンとした可愛らしいフォルムながら、アディダス独自のミッドソールテクノロジーであるBOOST(ブースト)機能が搭載されています。グイグイと前に進めてくれるバネのような反発性と、フワフワしたクッション性に、歩くたびに心まで弾むよう! アッパー部分は通気性の良いメッシュ素材で、長時間履いていても快適に過ごせます。カラーバリエーションは、ブルーとヌードカラーを基調とした全4モデル。スーツにもカジュアルにも、そしてフェミニンな装いにも合わせやすい、女性のためのスニーカーです。





画像出典:https://shop.adidas.jp/

adidas Originals ARKYN(アディダス オリジナルス アーキン/アディダス ジャパン株式会社)
価格:14,040円(税込)

 

履いているだけで筋トレ効果あり? 「EASYTONE(イージートーン)」

2009年の発売から健康志向の女性に長く親しまれているのが、リーボックの「EASYTONE」です。その人気の秘密は、ソールに内蔵されたムービングエアーテクノロジー。空気を含んだバランスポッドが適度なクッションになり、着地の衝撃から足を保護してくれると同時に、バランスボールに乗っているような状態をつくり出し、歩くだけで脚やヒップの筋トレ効果が期待できるのです。
「EASYTONE 2.0 JOGGER」は、従来よりソールが薄くなり、よりすっきりしたシルエットに! 本格的なウォーキングはもちろん、通勤をはじめとした普段使いにもピッタリです。



画像出典:https://reebok.jp/

EASYTONE 2.0 JOGGER(イージートーン2.0ジョガー/アディダス ジャパン株式会社 リーボック ジャパン)
価格:10,789円(税込)

 

履き替えやすいスリッポンタイプ 「MEXICO 66 SLIP-ON(メキシコ66スリッポン)」

外回りが多い営業職の方におすすめしたいのが、履き替えやすいスリッポンタイプのスニーカー。訪問先のエントランスでサッとパンプスに履き替えることができれば、通勤時だけでなく勤務中にもウォーキングが楽しめるというものです。
オニツカタイガーの「MEXICO 66 SLIP-ON」は、1962年のトレーニングシューズのデザインをベースとした「MEXICO 66」のスリッポンタイプ。アッパー部分にはエラスティックバンドが内蔵され、靴ひもがなくてもしっかりと足にフィットします。映画「キル・ビル」でヒロインが履いていたことから、ヨーロッパを中心に海外でも大人気のオニツカタイガー。その特徴でもある薄底・細身のシルエットは、アクティブな“デキる女”を演出してくれそうです。


画像出典:https://www.onitsukatiger.com/jp/ja-jp

MEXICO 66 SLIP-ON(メキシコ66スリッポン/オニツカタイガー)
価格:12,960円(税込)

 

2017年10月にスポーツ庁から発表された「FAN+WALK」プロジェクトでは、オフィスワーカーの運動不足解消を目的として、スニーカー通勤を推奨しています。いつもはバスや電車の窓から眺めていた景色も、歩いてみると新しい発見がいっぱい! 居心地の良いカフェや可愛い雑貨屋さん、雰囲気のある路地裏の風景など、お気に入りのスポットが見つかるかもしれません。あなたもスニーカー通勤を始めてみませんか?

 

アイキャッチ画像出典:https://stocksnap.io/