発熱! 嘔吐! 赤ちゃんの突然の体調不良時にも慌てない―― おすすめ準備品

0

さっきまで機嫌が良いと思っていたら、急に熱を出したり、吐いてしまったり……。 赤ちゃんの体調不良は突然やってきます。けれど年末年始は病院が長期のお休みに入るため、すぐに医者に連れていくわけにもいきません。あまりにも症状が酷い場合は救急へ行くべきですが、赤ちゃんの機嫌も良く、ミルクも飲めている場合は少し様子を見てみても。そんなときでも慌てないために、常備しておくと安心なグッズをご紹介します。

 

発熱時に役立つ「冷却ジェル」

熱の上がり始めは、手足が冷たく震えや悪寒がくるので体を温めます。そして熱が上がりきったら、今度は体を冷やすことが大切。特に、リンパや太い血管が走っている場所である「首のうしろ・脇の下・足の付け根」の3点を冷やすと効果的です。

大人用の冷却ネックジェルは赤ちゃんの胴回りにサイズがピッタリなので、脇の下に巻きつけて冷やしたり、冷たくするのを嫌がる赤ちゃんには、布製のリュックに氷を入れて背負わせるという方法もあります。
一番冷やすのが難しい足の付け根には、こんな商品があるので利用してみては。

ももアイス

出典:http://kenyuu-shop.jp/SHOP/MMO-24.html

株式会社ケンユー「ももアイス」
価格:1,620円(税込/保冷ジェル袋4個入)
http://kenyuu-shop.jp/

 

嘔吐には「ペットシーツ」

赤ちゃんの嘔吐の要因はさまざま。ウイルス性の病気が原因のことももちろんありますが、せきこんだり、唾液が気管に入ったり、興奮しすぎても吐いてしまうことが……。吐いたらまずは、嘔吐物が喉につまらないように、体を横向きにすることが大切です。嘔吐を繰り返す場合に利用できるアイテムとしてオススメなのは、意外にもペット用のトイレシート(ペットシーツ)。

ペットシーツ

出典:
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=21&catId=4025600505&itemId=34427

株式会社チャーム「ペットシーツ」
価格:950円(税込/200枚入)
http://www.shopping-charm.jp/

使い捨てなので、嘔吐物の処理にも手間取りません。発熱時に嘔吐の可能性がある場合、枕元に置いておくと安心です。
ペットシーツは、オムツ替えシートの替わりにもなりますし、トイレトレーニング時におねしょシーツとしても使えるので、後々まで使えるアイテムです。

 

備えあれば憂いなし。我が子の体調不良は親としても辛いものです。でもそんなときこそ、慌てず落ち着いて、冷静に対処できるといいですね。