【マタメシ】余ったキャベツを大量消費!優しい甘みがうれしい「キャベツとツナのくたくた煮」

0
LINEで送る

昨年からの野菜の高騰で、特に大きく値上がりしたのがキャベツ。せっかく買ったのなら、残らず使い切りたいですよね。そこで、今回はキャベツを大量消費できるおすすめレシピをご紹介します。

 

半玉もあっという間になくなっちゃう!? 「キャベツとツナのくたくた煮」

材料

材料

  • キャベツ 半玉
  • ツナ 1缶
  • 醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1/2
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 顆粒だし 少々

 

作り方

(1) キャベツをざく切りにする

切る

(2) 鍋にキャベツを入れ、ツナ缶をオイルごと乗せる

ツナ投入

(3) その上にキャベツを重ね、蓋をして5分ほど火にかける

はじめ

(4) 醤油・みりん・酒・砂糖・顆粒だしを入れて、再び蓋をし火にかける

(5) たまにかき混ぜながら、20分ほど煮たら完成!

完成

キャベツには、ビタミンやカロチン、カリウム、葉酸など、さまざまな栄養素が含まれています。中でも葉酸は、プレママに嬉しい栄養素ですよね。また、食物繊維が豊富なので整腸作用もあり、妊娠中の悩みの種である便秘の解消にも一役買ってくれる食材でもあります。

今回ご紹介したレシピは、妊婦さん向けということで少し味を薄めにしています。もう少しハッキリした味が好みの方は、調味料を多めに加えてみてくださいね。また、最後にバターを少しだけ足しても、コクが出ておいしいです。鍋に入れて放っておくだけで出来る、簡単レシピ。今日の献立に野菜が足りないな、というときのあと一品にピッタリです。

 

 

LINEで送る

 

About Author

PREMIER TODAY 編集部

私たちPREMIER TODAY編集部は、「女性の毎日を美しく」を掲げ、ライフスタイルや仕事、趣味や家族関係などさまざまな場面において、女性自身がよりよく満ちる情報をお届けしていきます。