【美プロ】秋冬のケアで来春の肌コンディションが変わる!プロが教える筋膜ケア

0

美プロ「ビューティコラム」は、”美しくなるための秘訣”を美容のプロに聞くコラムです。気になるあの美容方法のコツや、ちょっと気になるお悩みなど……あなたを美しくするための美容に関するさまざまな対処法をご紹介していきます。

今年の夏の暑さ、覚えていますか? 外に出た瞬間から、肌がじりじりと焼けていくような強い日差しを浴びていた日々。日焼け止めを塗っていたとしても、夏の時期に浴びた紫外線は、夏が終わった今も肌トラブルを起こす原因として残っているんです。その原因は、次のシーズンまでにはケアしておくことがとても大切。夏に受けたダメージのケアで、春の肌を左右すると言っても過言ではないのです。

夏に受けたダメージのケア次第で、春の肌が左右される

私たちの身体は細胞でできています。もし、細胞がどんどん生まれ、次々に再生していくことができれば、私たちは永遠の若さを手に入れることができます。しかし、それは夢のまた夢のような話。実際は、歳を重ねる毎に細胞の質は衰え、老化が進んでいきます。

しかし、永遠の若さを保つことは無理ですが、この老化を遅らせることはできます。そのためには、細胞を元気にするための血液循環が重要になります。

先ほど、夏の暑さのお話をしましたが、夏は暑さだけではなく、紫外線やエアコンによる乾燥など、さまざまな環境の変化で身体に負担がかかる季節。その結果、毛細血管の流れが悪くなったり、長さが短くなったり血液循環が悪くなる条件が揃ってしまいます。すると、細胞を作るために必要な、酸素や栄養が行き届かない状態になるのです。その状態をケアしないまま、次の季節を迎えると、「乾燥」、「シワ」「たるみ」などの肌トラブルに悩まされることになります。特に春は、季節の変わり目で何かと肌トラブルが出やすい時期。春を健康的な肌で迎えるためには、秋冬のケアがとても大切になるのです。

美肌の秘訣は“筋膜”にあります

「ケアが大切です」とお伝えしていますが、「それはどんなケアなの?」と思いますよね。夏のダメージにより、酸素や栄養がきちんと末端まで流れなくなると、トラブル知らずの美肌になるための細胞が作られなくなります。細胞ができやすい肌にするためには、酸素と栄養が巡り、老廃物を溜めず、自らが育つ肌を作りあげていくことが必要。そのためには、表情筋をしっかり動かし「筋肉の萎縮」「筋膜の癒着」を改善していくことも重要です。

表情筋を上手に使えている人は、美しい肌を作るために欠かせない栄養が常に行き渡っている状態となりますが、私たち日本人は表情の変化が少なく、表情筋を動かす機会があまりないので老化が早いと言われています。その結果、血流が悪くなり、そのために栄養の運搬が妨げられているんです。そこで、萎縮と癒着を改善するために、「筋膜デトックスフェイシャル」というメニューをおすすめしています。

「筋膜デトックスフェイシャル」は、筋肉・筋膜が萎縮、癒着したり、骨と癒着したり、骨に筋膜が癒着したりすることで、筋肉が動きづらくなった状態を解していくメニューです。これにより、血流が良くなって老化のスピードを遅らせたり、皮膚の奥のコラーゲン、エラスチンの生成を助け、肌の衰えや二重あご、ほうれい線などのトラブルから肌を守ることができるのです。逆にいうと、筋肉・筋膜が凝り固まった状態でどんなに良い美容液を使っても、土台が悪いのでは意味がないのですのです。いいコスメを使うなら、その効果がしっかり活かせる肌を作っておかないといけません。

筋膜デトックスフェイシャルとは?

まず、身体全体の老廃物の最終出口である鎖骨の下、デコルテからほぐしていきます。出口を開くことで、ほぐしたものがちゃんと流れるようにします。ストレスがたまっている方は、デコルテが張って、呼吸が浅くなっている人もいるんです。良い栄養をまわすためには酸素が必要なんですが、その酸素が行き届かないことでくすんだり黒くなったりするんですよ。

老廃物の出口を開いたあとに、肩甲骨まわりのコリをしっかりとほぐします。その後、頭をまっすぐに支えている僧帽筋という筋肉をほぐしていきます。ここが凝っていると肩こりになったり、いい栄養が流れなくなってしまうので、それも老化に繋がるので、しっかりほぐします。この施術により、脂肪を燃やしてくれる褐色脂肪細胞も増えていくため、痩せやすい体となります。数が多ければ痩せやすい体になります。このとき、ツボ押しもするので、自律神経やホルモンのバランスも整います。

ここまでは、いわば下準備。ここから頭とお顔のマッサージをしていき、凝り固まった表情筋をほぐし、美肌になるための土台を整えていきます。施術が終わった後は、血行がよくなったことがわかり、お肌の色もワントーンほど明るくなる方が多いです。筋肉・筋膜の委縮、癒着をほぐし、血液、リンパの流れがよくなったことが、その場で体感できるメニューなんです。

もし、表情筋のケアを自宅でしたいという方は、筋肉の流れが複雑なので自己流でマッサージをするのではなく、お顔の血流を良くすることを意識しながら、クレンジング時に優しくマッサージする程度にしてみてください。

ここで説明したとおり、夏に受けたダメージは秋冬の間にケアをしないと老化がさらに進んでしまいます! 今の時期にしっかりとしたケアをすることで、春のお肌の違いを感じてみませんか?

筋膜デトックスフェイシャル(60分)
価格:初回体験6,600円(税込)

佐々木 美幸

エステティシャン
日本化粧品検定協会認定 コスメコンシェルジュ
内面美容医療財団認定ファスティングカウンセラー
数多くのサロンでの経験を活かし、スタッフマネジメントや技術指導を務める。閑静な住宅街にある隠れ家的サロンで、ゆったりとくつろげる癒し空間と、フェイシャルからボディまで幅広いメニューを提供している。きめ細やかなもてなしと、高い技術力を持ち、著名人にファンも多い。

アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/