はらじゅく畑の「マタメシ」Vol.7 (肉うどん)

0

東京・北参道にある、都会(はらじゅく)と地方(畑)を結ぶ発信基地。 この場所で、自分自身はもちろん、家族の健康を守る立場になった(なる)女性のためのお料理教室「花嫁修業塾」を開いているきみママ。
【マタメシ】では、妊婦さんにおすすめしたいきみママのオリジナルレシピを連載でお届けしています。
Vol.7となる今回のレシピは、冷えが大敵の妊婦さんにおすすめ! お肉たっぷりの「肉うどん」です。

妊婦さんにとって冷えは大敵です。どの季節でも、身体を温めてくれる美味しいレシピを知っておくと便利です。
そこで今回ご紹介するのは、生姜の利いたスープが美味しい肉うどん。豚肉とネギだけのシンプルなうどんですが、内側から身体をじんわり温めてくれます。
生姜の量や薬味のネギの量を調整して、自分好みの味を完成させてみてください。
困った時にさっと作れるレシピとしてもおすすめなので、簡単に使える冷凍うどんを使っているのもポイントです。

【材料】(1人分)
冷凍うどん 1玉
豚バラ肉 3枚 80g
長ネギ (薬味としてお好みの量)
ほんだし 2g
塩 ひとつまみ
醤油 小さじ2分の1
しょうが 1片
水(スープ用) 

【作り方】
① 冷凍うどんを茹でておく
② 長ネギを斜め切りにしておく
③ バラ肉を食べやすい大きさにカットする
④ 鍋にお湯を沸かし、沸騰してきたら豚肉、ほんだし、お塩ひとつまみ、お醤油を香りづけ程度に入れる。

⑤ お肉のアクが出たらとり、ネギを入れる
⑥ 最後にすりおろしたしょうがを入れる。
⑦ 茹でておいたうどんを器に盛り付け、そこにスープをかけて完成

今回はうどんのレシピとしてご紹介していますが、うどんを春雨やフォーに変えて食べることもできます。
生姜が入っているので、風邪などで体調を崩したときにも活躍するレシピです。

家庭料理研究家 きみママ


はらじゅく畑では、お料理に自信がないという方、基礎から学びたいという方に向けて、きみママの個人レッスンで受けられる花嫁修業塾を開催しています。お料理の基本から、買い物時の食材の選び方まで、きみママのレッスンで「胃袋をつかめる腕」を身に着けることができます。

花嫁修業塾