40代からの髪型選び。年齢を重ねたことで陥る「似合う髪型迷子」から脱出する方法ってあるの?

0

年齢とともに、似合う髪型は変わっていきます。若い頃から気に入って続けていたスタイルを、ある日突然「似合わない」と感じてしまう……なんていうことも起こります。

「年齢に合ったスタイルにするべきなんだろうけど……」。そう感じながらも慣れ親しんだ髪型からの冒険は勇気が必要。

そんな悩みを抱えるアラフォー女性のために、「似合う髪型迷子」にならないためのヒントを、アユアラングレースのスタイリスト、山田さつきさんに聞いてみました。

――年齢によって似合う髪型、似合わない髪型というのはあるのでしょうか?

「年齢によって、この髪型は絶対に合います! この髪型は絶対に合いません! ということはないと思います。

しかし、年齢を重ねることで、髪質も変化をしますし、ボリュームが出にくくなるなどのお悩みを抱える方は多いので、年齢によって扱いやすい髪型、ひと手間必要な髪型という違いはでてくるかもしれません

――髪型に悩みはじめるアラフォー世代に人気のスタイルはありますか?

「当店のお客さまは40代の方が多いのですが、ひと昔前と違い、スタイルも多様化してきています。40代の方に人気のスタイルはこれとゆうものはなく、皆さん、ご自身に合ったヘアスタイルをとオーダーされることが多いです。

ただ、ショートヘアをロングにしたいというオーダーよりは、ロングだった髪を短くしたいという方の方が多いように感じます。ショートの方がやはりお手入れも楽なので、ロングには戻りにくくなるようです。

逆に、世代に人気なスタイルというよりは、これまでにしてきたスタイルの中で、自分に一番似合っていたスタイルを続けるという方もいらっしゃいます」

――若い頃からのスタイルでは、今の雰囲気に似合わないということもありますよね?

「お顔の印象やお洋服の好みなども変わっていくので、ヘアスタイルもその時々でフィットするものに変えていけるのが理想的だと思います

髪型が印象に与える影響はとても大きい

――40代以降は、ロングヘアが似合わないのでは……というイメージがあるのですが。

「ずっとロングスタイルだった方が、年齢と共にツヤが出にくくなってきたと感じて、ボブやショートへのイメージチェンジを相談されることはあります。

確かに、ツヤがなくパサパサした髪は老けた印象を与えてしまいます。でも、お手入れをすれば髪のツヤもコシも蘇ります。時々、40代のロングは似合わないと思い込んでいる方もいらっしゃいますが、すごくもったいないこと。

挑戦したいスタイルに適したヘアケア、カットを知ることが大切だと思います。髪型が印象に与える影響はとても大きいので、お客さまが求める印象に近づけるスタイルをご提案していくのが、スタイリストの役目だと感じています」

――40代のボブ、ショートボブの似合わせポイントを教えてください。

「髪が長いと、全体的に重い印象となりふんわりとした軽さがでないんです。そのため、トップのボリュームを出しやすいボブやショートを選ばれる方が増えます。

人の印象というのは、目線の位置が上にあがればあがるほど若く見えるので、トップにボリュームをもたせるといいんです。逆に、間延びしたスタイリングは老けて見えてしまいます。

一言でショートスタイルと言っても、その形やポイントを作る位置によっては、より老けたイメージになることもあります。ボブスタイルであれば、Aラインではなく丸みのあるひし形スタイルのほうがおすすめです。前下がりのものもいいですね」

きれいだと思う人は、髪がきれい

――年齢に似合うスタイルとは、どんなものだと思いますか?

「年齢よりは、「似合うヘアスタイル=変じゃない」ということではないでしょうか。お仕事の内容、ライフスタイル、ファッション、メイクをトータルで見て、その方にマッチしているものであれば、年齢に関係なくどんどんしたい髪型に挑戦していただきたいと思います」

――アラフォー世代におすすめのヘアカラーを教えてください。

「オレンジ系のツヤが出やすいカラーをおすすめしています。髪にツヤが出やすく、肌を明るく見せる効果もあるブラウンやオレンジ系は間違いありません。

アッシュやマットなものは、人によってはお顔が暗く見えてしまいます。カラーによって印象が大きく変わるので、スタイリストさんに相談してみてください」

――山田さんが思う「似合う髪型迷子」からの脱出方法を教えてください。

「信頼できるスタイリストさんがいたら相談して、その意見を取り入れてみてほしいです。自分がいいと思うものと他人から見ていいと思うものは違うこともあります。そういう意見を聞くことは、新しい自分の発見につながるチャンスだと思うんです。納得いかなければ無理に実行しなくてもいいんです。

歳を重ねてから冒険するのは勇気がいると思います。なので、まずは自分のスタイルを知ってくれているスタイリストさんに相談してみることが大事だと思います。

見た目の印象を決めるのは、7割が髪型だとも言われています。第一印象が非常に大事なCAさんなどは、髪型に対する指導もあるそうです。「きれいだな」と思う人は、髪がきれいなんです。そんな40代になるお手伝いができればと思っています」

――40代のヘアケアにおすすめのアイテムがあれば教えてください。

「40代のエイジングヘアのケアには「AXI ヘアシャイニングセラム」がおすすめです。洗い流さないトリートメントなのですが、油分と水分のバランスを整えてくれるので、髪の乾燥を防いでくれてパサつきの悩みを解消してくれます。髪に艶がでることで、見た目年齢が若返るので、髪の保湿ケアを重視てみてください」

AXI ヘアシャイニングセラム
120ml ¥2,600(税抜)

お客さま1人1人のライフスタイルに合ったスタイリング、ケア方法をしっかりと提案してくれる山田さんは、年齢を重ねていく中で感じるヘアスタイルへの悩みを一緒に解決してくれる心強いスタイリストさんです。

山田さつき アユアラングレース スタイリスト 

「5年後、10年後、今よりもっと美しい髪へ」をモットーに、髪の土台作りからの提案を得意とする。また、お客様一人ひとりのライフスタイル、好み、性格などを瞬時に見分け、その人の生活に寄り添えるスタイルを提案する理論派スタイリストとして顧客からの信頼も高い。

アイキャッチ画像出典:https://pixabay.com/