【体験レポ】マタニティ期間だけのスペシャルケア「マタニティトリートメント」

0

妊娠すると、日々身体にさまざまな変化が起こります。妊娠周期が進む中で大きくなっていくお腹や、重みで起こる腰痛、血行が悪くなりむくみやすくなった脚や冷え症など、妊娠中のマイナートラブルは人それぞれですが、何もトラブルがないという妊婦さんはほぼいないのではないでしょうか。

これらの悩みは、「妊娠中だから我慢しなくちゃいけない」と思いがちですが、実はケアすることもできるのです。そこで今回は、プレミアビューティアンドスパのオリジナルメニューである「マタニティトリートメント」をご紹介します。妊婦さんの身体をがリラックスさせるという観点の中で、マタニティ期間を快適に過ごせるためのサポートとなるメニューです。

「マタニティ トリートメント」がどんなメニューなのか、南青山にある隠れ家サロン「アユアラングレース」で、妊娠7か月の森角麻早さんの体験を取材しました。

マタニティ トリートメントの流れ

まずは、エステティシャンとのカウンセリングからスタートです。

マタニティマッサージは、妊娠16週から出産予定日10日前までの期間で受けることができます。その期間内でも、”かかりつけの産科で妊娠経過が順調”と言われていて、尚且つ”マタニティトリートメントを受けも大丈夫”という許可を得ているかをエステティシャンが確認していきます。

アンケートの回答を見ながら、気になる部分や、不調を感じている部分についてのカウンセリングをしていきます。

カウンセリングの後は、お部屋に移動し着替えをします。

お腹が大きいので、ベッドには横向きの姿勢で寝ます。腕の前にクッションを抱き、脚の間にもクッションを挟むので、とっても楽な姿勢なんですよ。

トリートメントは、背中→デコルテ→頭→腕→ヒップ→太もも→足の順番にケアをしていきます。

お腹が大きくなり、骨盤のゆがみなどから背中や腰にコリや痛みが起きている場合は、背中のケアのときにほぐしていきます。トリートメントは、オールハンドマッサージなので、不快なポイントに深く働きかけることができるんです。

多くの妊婦さんが悩んでいるのが、足のむくみ。足には、子宮の反射区があるので、その部分は外しながら、しつかりとケアしていきます。エステティシャンは、実際に触れることで妊婦さんの不調を把握していきます。森角さんは、お尻や足など下半身が冷えていたようです。「妊娠中はむくみやすくなるので、ちょっと押しただけでも痛みを感じたりするんです。マタニティトリートメントでは、コリをほぐすというよりは、流すイメージを心掛けています」とのことでした。

メニューの中にはヘッドマッサージも含まれています。

「とても頭が凝っていました。3歳のお子さんの子育てをしながらの妊娠期間は、どうしてもお子さんと向き合うために下向きの姿勢が増えるので、肩・首も凝りやすくなります」

事前のカウンセリングで妊婦さんの日々の生活も把握するので、エステティシャンは、各パーツにピンポイントで効く内容で進めていきます。

マタニティトリートメントを受けた感想

現在、第2子を妊娠中で2月17日が予定日の森角さん。第1子妊娠時は、マタニティトリートメントを受けたことがなかったそう。今回、マタニティトリートメント受けることにしたのは、「2人目の妊娠のほうが、身体が重い気がするんです。「こんなにしんどかったかな?」と思いながら過ごしています」という理由から。

実際に、60分のメニューを受けた後に、感想を聞いてみました。

「すっごく身体が楽になりました。全然違いますね! 何よりも目が大きく開くことにびっくりしています。受ける前は、「どういうものなのかな?」と思っていたんですけど、とても贅沢な空間で、担当の方も優しくお話を聞いてくださったので、安心して受けることができました。横向きで寝る姿勢がすごく楽で、クッションもたくさん置いていただいたので、久々にお腹の重さを忘れることができました(笑)。妊婦の友だちにも薦めたいです。出産10日前まで大丈夫ということなので、出産までにもう一度受けたいと思います」

受ける前と後では、表情が全く違った森角さん。お話されていたように、トリートメントの効果で全身がすっきり感じたそう。また、目がとても大きく開いていてキラキラされていたのが印象的でした。

上のお子さんの育児をしながらの妊娠期間。2人目のほうがしんどいというのは、当然のことですよね。ついつい頑張りすぎてしまうママですが、ときには自分の身体と心を労わる時間を設けることをおすすめします。

マタニティトリートメント (60分)
初回限定価格⇒¥11,000(税込)

アユアラングレース
東京都渋谷区渋谷4-1-12
営業時間:平日11:00〜21:00 / 土日祝10:30〜20:30
http://www.ayualam.jp/

マタニティギフトチケットもありますので、ご自身はもちろんですが、贈り物としてもぜひ。

 

アイキャッチ画像:open24hさんによる写真ACからの写真