スキンケアだけじゃない! 紫外線対策グッズ3選 2018年度版

0

今年もいよいよ紫外線が気になる季節がスタート。肌が老化する原因の80%が紫外線です。年中、四方から降り注ぐ紫外線からは徹底的に肌を守っていきたいですよね。

そこで、この夏オススメの紫外線対策グッズをまとめてご紹介します。

 

TUNEMAKERS(チューンメーカーズ) 原液UVプロテクター

画像出典:https://www.tunemakers.net/

日焼け止めとしてはもちろん、紫外線によるダメージをケアする美容液としても、化粧下地としても使える「原液UVプロテクター」。

エイジングケアに有効なフラーレン、肌に透明感を与えるビタミンC、肌を内側まで潤すセラミドと、3種の「原液」が独自の”美肌比率”で調合されています。 さらに、紫外線によるダメージをなかったことにしてくれる、UVケア専用のフラーレン「サンガードフラーレンA」を世界で初めて配合。Wのフラーレンで、日焼けによるシミ・ソバカスを防ぎます。

画像出典:https://www.tunemakers.net/

ベタつかない軽やかなつけ心地で、潤いが続きます。また、ウォータープルーフなのに石鹸で落とすことができるすぐれもの。この夏、必ず持っておきたいアイテムです。

原液UVプロテクター <SPF50+/PA++++> (TUNEMAKERS)
価格:2,800円(税抜)

 

Beauty Optical Salon YUNO(ユノ) シグネチャーカラー

画像出典:http://www.beauty-optical-salon.com

紫外線が目から入るとメラニンが生成され、肌が日焼けするということがわかっています。目にも紫外線対策は欠かせません。サングラスよりも日常使いしやすくファッション性の高い、360度UVカットレンズ入りアイウェアをご紹介します。

360度UVカットレンズとは、正面からの紫外線を100%カットするとともに、レンズ裏面に反射する紫外線も95%カットするメーカーオリジナルの透明レンズのこと。反射・散乱し、あらゆる方向から降り注ぐ紫外線に効果的です。

画像出典:http://www.beauty-optical-salon.com

また、顔を美しく見せてくれるカラーとシェイプも特徴です。カラーは、肌なじみの良いライトブラウンから、血色をよく見せる鮮やかなレッドへのグラデーションが美しいシグネチャーカラー。春の新作として、レンズシェイプもオーバル、ボストン、スクエア、ウェリントンの4種類が展開されており、あなたに似合うアイウェアを選ぶことができます。

画像出典:http://www.beauty-optical-salon.com

 

YUNO(ユノ)シグネチャーカラー(Beauty Optical Salon)

価格:全4種類 各20,000円(税抜・薄型標準レンズ代込み)

 

 

 

芦屋ロサブラン 完全遮光日傘

 

画像出典:https://www.ashiya-roseblanc.com/

従来の日傘は紫外線吸収剤というものが塗布されており、汚れや摩擦で徐々にUVカット機能が落ちてしまいます。また、遮光率が99%あるものでも光は透け、レースや刺繍等の装飾部分から紫外線は通り抜けてしまうことも。

芦屋ロサブランの完全遮光日傘は、生地そのものが100%遮光構造となっており、効果が減少することがありません。傘の裏側はブラックラミネート加工がされており、照り返しの紫外線を吸収してくれる構造になっています。

ファッション性も高く、こだわり抜かれた色合いが高級感を演出します。合わせやすい定番カラーからトレンドカラーまでバリエーションも豊富。あなたの好みの一本が見つかるでしょう。
サイズ展開も長傘タイプ・折り畳みタイプ共に豊富に揃っています。(写真はショートサイズ)

画像出典:https://www.ashiya-roseblanc.com/

 

完全遮光日傘(芦屋ロサブラン)

価格:10,500円(税抜)〜

 

年中降り注ぐ紫外線。せっかくなら美しく対策したいですよね。いつまでも白く綺麗な肌を保つため、おしゃれな紫外線対策グッズで360度紫外線を防ぎましょう。

アイキャッチ画像出典:https://photo-ac.com/