ブルーライトの肌への影響って?スマホによるシミ・シワ・肌老化を防ぐスキンケア成分!

0

シミ・シワやたるみのない美しい肌作りのために、多くの方が気をつけているのが「紫外線(UV)による日焼け」ではないでしょうか。

そのため、日焼け止め効果のあるUVカットアイテムを使用するのはもはや当たり前であり、季節を問わず習慣化していることも珍しくありません。

しかし、このように紫外線対策は万全な方でも、PCやスマートフォンなど身近なアイテムから発せられる「ブルーライト」についてはあまりご存じでないことも!

ですが、ブルーライトは「第3の紫外線」とも呼ばれるほど、大切な肌の健康を損なってしまう可能性が高いのです。

そこでこの記事では、ブルーライトとはどのような光であり、どのような悪影響を肌に及ぼすのかご説明します。

ブルーライトと電磁波の関係

ブルーライト(青色光)とは、どのような光なのかご説明するために、まずは「光」全般について見ていきましょう。

「電磁波」という言葉を、少なからず耳にされたことがあるかと思います。電磁波とは、太陽光の他、スマートフォン、テレビやPC、電子レンジ、IHクッキングヒーターなどの電気が流れるものから発生するエネルギーの波、を指します。

この電磁波のなかで、人間が視覚で捉えられる「光」を「可視光線」(Visible light)と呼び、その波長(エネルギーの波の長さ)は「およそ380~830nm(ナノメートル)」とされています。

ブルーライトの波長は、「およそ380~500nm」。つまり、ブルーライトは可視光線の一種なのです。

ブルーライト

ちなみに紫外線(別称“UV”は“Ultra Violet”の略)とは、「およそ380 nm以下」の波長の総称。また、赤外線は「およそ700nm以上」の波長の総称です。

紫外線・赤外線ともに、可視光線の範囲外のため、人間が視覚で捉えらない「不可視光線」なのです。

ブルーライトの肌への影響

では、ブルーライトはどのような影響を肌に及ぼすのでしょうか。

実はブルーライトは、シミ・シワの原因となる紫外線A波(UV-A)と同じく、肌奥の「真皮層」に届き、活性酸素を増やすと言われています。

活性酸素が増えると、活性酸素によるダメージから細胞を守るためにメラノサイトでメラニン色素が作られます。メラニン色素がシミの原因であることは、良く知られていますよね。

シミとメラノサイト
また、肌のハリ・弾力を司るコラーゲンやエラスチンなどにダメージが与えられるため、肌はたるみ、シワができやすくなり、肌の老化が加速してしまうことに!

さらに、ブルーライトを就寝前まで浴び続けていると、脳は「昼」だと勘違いし、睡眠ホルモン「メラトニン」が分泌しにくくなってしまいます。

睡眠が不足すると、肌の新陳代謝が乱れて、結果的に肌荒れになりやすく、シミ・シワのできやすい肌になってしまうのです!

おすすめブルーライト対策

ブルーライトが及ぼす肌への影響は紫外線レベルであり、かつブルーライトはスマートフォンを主とした、毎日長時間使用するアイテムから発生していることから、美容のためにはブルーライト対策をしなくてはいけません。

では、どのような対策がブルーライトに有効なのでしょうか。その答えは、紫外線対策と同じく、スキンケアにありました!

【抗酸化・コラーゲン産出促進成分でスキンケア】

ブルーライトは肌奥の真皮層にまで到達し、細胞を酸化させて老化を促進する活性酸素を生み出します。

そのため、この活性酸素を除去する成分がしっかりと配合されているスキンケアアイテムを、朝晩取り入れてください。

抗酸化成分としておすすめなのは、「ビタミンC」。スキンケアアイテムの場合は、肌に浸透しやすい「ビタミンC誘導体」として配合されているものを選びましょう。

また、ブルーライトは真皮層に存在するコラーゲンなど、美肌の源にダメージを与えます。そのため、コラーゲンのダメージを修復したり、産出を促したりする成分も重要です。

おすすめは「プロテオグリカン」。プロテオグリカンにはコラーゲン産出促進作用があることが知られており、さらに保湿成分「ヒアルロン酸」を保護して肌老化を防ぐ作用があることも報告されているのです。

ちなみに先述のビタミンCには、抗酸化作用以外にも、プロテオグリカンと同じくコラーゲンの産出促進作用があり、さらにはメラニン色素の合成抑制作用など幅広い美肌効果が認められています。

ブルーライトに負けない美肌美容液!

ブルーライトや紫外線などを原因とする肌へのダメージをケアし、美しい肌を内側から育てたい。そんんな多くの方の声に応えてくれる高機能美容液がありました!

その名は「リコプロフェイスケア マザーEX リペアC」。

リコプロフェイスケア マザーEX リペアC
商品名:リコプロフェイスケア マザーEX リペアC
価格:12,100円(税込)

 リコプロフェイスケア」とは、「キレイの根本をrecover(修復)&protect(保護)」をコンセプトに、美容のプロによって開発された、肌の自己再生力を高めるためのスキンケアライン。

美容液マザーEX リペアCは、すこやかな肌を育む力強さを高める機能性エッセンスです。

その秘密は、高配合されたビタミンC誘導体と生プロテオグリカン、4種の植物幹細胞エキスの力。

独自技術により、保湿のビタミンC誘導体を内包した特殊なリポソームカプセル「ビタミンC誘導体リポソーム」が真皮層にまで浸透。シミの原因であるメラニン生成を抑制し、コラーゲンなどを肌奥から元気にすることで、透明感あるハリツヤ肌へ導きます。

また、サケ軟骨由来の生プロテオグリカンがヒアルロン酸・コラーゲンの産出を促し、保湿力を高めてメラニン生成を抑制。シミ・シワを改善し、未来の肌まで美しく守ってくれます。

その他、4種の植物幹細胞エキスには、ブルーライトや紫外線、汚染物質などの外的刺激によるダメージを受けた肌細胞を修復・改善する効果まで!

シミ・シワ・たるみ……、尽きない肌悩みの原因となるブルーライトなどのストレス要因に全方位で挑む、注目の高機能美容液です。

■「リコプロフェイスケア マザーEX リペアC」について詳しくはこちらをクリック
リコプロフェイスケア インプルーヴ

【関連記事】
『プロテオグリカンの美容効果|天然由来成分で肌老化を抑えるおすすめスキンケア化粧品紹介』

炭酸パックの驚くべき美肌効果|炭酸ガスが新陳代謝を高めて透明ハリツヤ肌へ!高濃度炭酸パック紹介

『できてしまったシミ・シワ改善対策|簡単目尻ジワエクササイズと人気エイジングケア化粧品紹介!』

『顔のたるみに塗るだけリフトアップクリーム!見た目年齢に差がつく小顔ケアはアクティジム配合クリームで』

『マスク荒れ改善予防のスキンケア方法!乾燥・かゆみ・ニキビに負けないスキンケアとは』

『シワ・たるみ改善はスキンケアと舌トレで!毎日の簡単対策でエイジング予防を徹底的に』