パサつく髪の毛の乾燥の原因は?ダメージ防止対策でウルツヤ髪を手に入れよう!

0

せっかく丁寧にブローしても、手触りの悪いパサパサ髪で思うようにスタイリングが決まらずガッカリ……、ということはありませんか。

髪の毛が乾燥していると枝毛・切れ毛も増えてしまい、なんだか自信が持てなくなりますよね。

そこでここでは、髪の毛が乾燥してしまう原因と予防対策、パサつく髪のヘアケア方法についてご説明します!

髪のトラブルの原因って?

髪の毛がパサついて、手触りもゴワゴワ。どれだけスタイリング剤を塗布しても、すぐに広がって思い通りにならない。髪の毛を手ぐしで梳かした時に、引っ掛かりがあったり、静電気が起きやすかったり……。

そのような髪のお悩みは、髪内部の水分が不足していることが原因かもしれません。では、なぜ髪内部の水分量が減ってしまうのでしょうか。その答えは、髪の毛の構造にあります。

【髪の毛の構造とキューティクルの性質】

髪の毛は、内側から「メデュラ」「コルテックス」「キューティクル」の3層構造になっています。

この中の「キューティクル」は、根元から毛先に向かって魚のうろこ状のものが6~10枚ほど重なってできており、髪内部のコルテックスから主成分のタンパク質(ケラチン)や水分などが失われないように髪表面を覆っています。

そのため、健康でツヤのある髪の場合、キューティクルはキレイに規則正しく重なり合っており、内側の水分も保たれています。

ダメージヘア

しかし、残念ながらキューティクルは非常にもろいため、シャンプーや過剰なブラッシングでの摩擦、ドライヤーやヘアアイロンなどの熱、日々の紫外線や枕との摩擦などによって、開いたり剥がれてしまったり、時には溶けてしまうことが。

すると、剥がれたキューティクルのすき間から水分やタンパク質が溶け出してしまい、髪は内側から乾燥し、枝毛・切れ毛になりやすくなるのです!

髪の毛が乾燥する原因と予防対策

キューティクルの傷みによって、髪が乾燥し、ダメージが進行することがお分かりいただけたかと思います、そこで次に、髪の毛が乾燥する主な原因とその予防対策を見ていきましょう。

【原因1.シャンプーで油分を取り過ぎている】

頭皮の皮脂が気になるからと、洗浄力の強いシャンプーを使っていると、髪に潤いを与えるために必要な油分までも取り去っている可能性があります。

心当たりがある場合は、頭皮ケアまでできるマイルドな成分のシャンプーを選び、洗髪後は頭皮の保湿剤を使用するのもおすすめです。

また、シャンプー時にゴシゴシと髪を引っ張ったりこすったりしていると、その摩擦によってキューティクルが剥がれてしまうこともあるため、シャンプー時は頭皮を優しくマッサージしつつ、髪の毛同士をこすり合わせないように気をつけましょう。

【原因2.シャンプー後に髪の毛を乾かさない】

洗髪後、髪の毛を自然乾燥させる方は意外と少なくありません。ですが、髪の毛が濡れている時、キューティクルは開いた状態になっています。

キューティクルが開いた状態

開いているキューティクルは、通常よりももろく、少しの摩擦でも剥がれやすくなっているので要注意です。

濡れ髪は放置せず、必ずドライヤーで乾かすようにしましょう。

【原因3.乾かしすぎている】

濡れ髪はキューティクルが開いているからと、ドライヤーやヘアアイロンなどで熱を与えすぎても、キューティクルが傷む原因になります。特に、15秒以上同じ部分を乾かしていると、キューティクルが剥がれてしまうため必ず避けてください。

ドライヤーで髪を乾かす際は根元から乾かし、最後の仕上げは必ず「冷風」を、キューティクルの向きと同じ「根元から毛先」方向に当てるようにしましょう。

また、朝のスタイリング時は、髪に水分を与えるタイプのスタイリング剤を塗布してから、ヘアアイロンを使用するように注意してください。さらに、ヘアセット後はトリートメント成分配合のスタイリング剤で保湿することを忘れずに!

【原因4.冷暖房に当たり過ぎている】

夏は冷房、冬は暖房と、室内であっても乾燥しやすくなっている場合、肌と同じく髪の毛の水分も失われています。

冷暖房の風が直接当たらないようにし、かつ加湿器を用意しましょう。それでも乾燥が気になる場合は、1日数回、ヘアオイルや保湿クリームを乾燥しやすい毛先を中心に塗布するようにしてください。

摩擦を与えずキューティクルを保護しましょう

髪の毛の乾燥ダメージは、毎日の小さな原因が蓄積されて現れます。そのため、「髪の毛がパサついているかも?」と感じた時には、すでに髪の内部にまでダメージが進行しているのです!

特にヘアアイロンの使用やパーマ・カラーリングを頻繁に行っている方は、髪の毛を今以上に乾燥させないように、摩擦を与えない丁寧なヘアケアを心掛けるようにしてくださいね。

髪も肌もつるつるスベスベになるエステ発想の入浴料!

髪の毛が乾燥しやすい原因と予防方法は分かったけれど、今すぐ簡単にヘアケアできる方法ってないの?

そんな欲張りなあなたには、まさに「髪も顔も!まるごと全部!全身浸かりたくなるバスパウダー」――その名もリコプロボディケア クリアバスパウダーがおすすめです!

リコプロボディケア クリアバスパウダー商品

・商品名:リコプロボディケア クリアバスパウダー
・価格:7,480円(税込、10包入)

「リコプロボディケア クリアバスパウダー」は、美のプロフェッショナルが立ち上げたエイジングケアブランド「リコプロ」から生まれた、「発泡水素」「炭酸」「エプソムソルト」の3種を配合したエステ発想の入浴剤。

水素は老化原因のひとつである悪玉活性酸素と結びつくため、エイジングケアに欠かせない抗酸化パワー成分として有名ですよね。

「リコプロボディケア クリアバスパウダー」に採用されている発泡水素は、従来の水素入浴剤に使用される水素と比べ、より高い酸化還元力と水素溶存力の実現に成功している成分です。

湯船に入れた5分後にはこの水素がしっかりと発生して高濃度を持続。非常に細かな水素の分子が、体中を巡ってザビ知らずに!

この発泡水素だけでも高い抗酸化作用が期待できる上に、保湿力の高さで有名な重曹&セラミドまで配合されているので、お肌はもちろんツヤツヤの美髪効果もすごいと話題なんです!

さらに、炭酸&エプソムソルトが、血行促進作用や高い保温効果を兼ね備えているのも大注目。実際の愛用者の方々からは、

・お肌も髪もつるつるで、いつももぐってしまいます
・入浴後も身体がずっと温かくてびっくりです
冷えや浮腫みが改善されてとってもおすすめ
スベスベになるし、溜まった疲れも取れます!

といった喜びの声が集まっています!

入浴するだけで保湿され、髪もお肌もつるつるスベスベになれるなんて、簡単すぎて驚きですよね。その上、美しい身体づくりに欠かせない巡り力までアップするなんて、女性にうれしい要素が詰まっていて見逃せません。

全方位抜かりなく「潤い美人」でいる秘密を毎日の習慣に取り入れたいなら、ぜひ「リコプロボディケアクリアバスパウダー」をお試しください!

■「リコプロボディケア クリアバスパウダー」について詳しくはこちら

リコプロボディケア クリアバスパウダーバナー

【関連記事】
『小顔効果もあるヘッドスパ!髪・頭皮にフェイスラインにも効果があるヘッドスパの魅力』

『白髪の原因4つと予防対策|白髪ができる仕組みとおすすめ栄養素・頭皮ケア紹介!』

『女性の薄毛・抜け毛の原因と対策|抜け毛の原因は頭皮環境?簡単抜け毛予防対策』

『髪がぺたんこになる原因は?根元からボリュームアップさせるテクニックと対策方法』