膝の黒ずみ対策で魅せる肌へ!黒ずむ原因とおすすめケア方法で目指せ膝美人

0

いつの間にか膝がガサガサだったり黒ずんでいたり……。膝の黒さが気になってお気に入りのファッションが楽しめず、がっかりすることはありませんか?

一度染みついてしまうとなかなか消えない膝の黒ずみには、正しいケアが必要です! そこでここでは、膝の黒ずみ・かさつきの主な原因をご説明し、その後で黒ずみ対策をご紹介します。

膝が黒ずむ原因1.摩擦・圧迫による炎症

身体のパーツの中でも、日常生活において膝は外部刺激を受ける機会が多いことにお気づきでしょうか。

たとえば家事や仕事、ヨガ・エクササイズなどで膝を床や地面につける姿勢、タイツ・パンツスタイルでの衣服との擦れ、こすり洗いやムダ毛処理などで、膝の皮膚は外部から摩擦や圧迫を受けて痛めつけられています。

このような外部刺激を受け続けて弱った皮膚は、炎症を起こします。その炎症によって、肌奥にあるメラノサイトが刺激を受け、シミの元になるメラニン色素が発生するのです。

つまり膝の黒ずみとは、外部からの摩擦や圧迫によってできるシミの一種と言えます。

シミができる仕組み
通常は皮膚のターンオーバー(新陳代謝)によって、メラニン色素は古い角質細胞と一緒に剝がれ落ちますが、摩擦を受け続けることでメラニン色素が肌奥の細胞にまで定着。つまり「色素沈着」を起こすため、自然には消えなくなってしまうのです。

さらに、外部刺激によって炎症を起こすと、皮膚は表面の角質層を分厚くすることで、肌内部を守ろうとします。このような現象を「角化異常」と呼び、本来はアカとして剥がれ落ちる古い角質細胞が溜まっていくことで、皮膚が厚くガサガサになってしまうのです。

膝が黒ずむ原因2.乾燥

膝は、汗や皮脂の量が少ないパーツです。そのため、適切な保湿ケアをしなければ、乾燥しやすくガサガサの肌になりやすいのです。

膝の黒ずみ対策1.膝への摩擦を軽減する

ここからは、膝の黒ずみを消し予防する方法について、見ていきましょう。

まずは、普段から膝に摩擦を与えないように気をつけることが第一です。

膝をつく姿勢は極力避け、どうしてもつかなくてはいけない場合は、柔らかなクッションなどを当てて負担を軽減するように心がけましょう。

膝の黒ずみ

また、かさつきが気になるからと入浴時にゴシゴシと膝をナイロンタオルなどでこすっている場合、その強い摩擦が黒ずみを招いています!

膝を洗う際は、顔を洗うようにたっぷりの泡で、優しく汚れだけを落とすようにしましょう。

膝の黒ずみ対策2.角質ケアをする

すでに角質細胞が厚くガサガサになってしまった状態では、どれだけスキンケアをしても保湿成分が浸透しないため、思うように効果が期待できません。

そこで保湿の前に、硬くなった角質細胞を柔らかくする必要があります。スクラブやピーリング剤を使って、クルクルと優しく撫でるようにしてマッサージをしましょう。

ただし、スクラブやピーリング剤が摩擦になって黒ずみを作ってしまっては元も子もありません! スクラブやピーリングを使った角質ケアは、週1~2回程度に抑えることをおすすめします。

【美肌成分たっぷりな入浴剤で優しく角質ケア!】

「スクラブやピーリング剤を使うのは少し不安」「手間がかかって結局しなくなってしまう……」という方は、美肌成分たっぷりな入浴剤で簡単角質ケア、してみませんか?

入浴剤なら湯船に浸かるだけで簡単に、硬く乾燥しがちな膝まで柔らかしっとり肌に!

そこでおすすめしたいのが、「発泡水素」「炭酸」「エプソムソルト」の3種+「炭酸水素ナトリウム」「セラミド」を配合した、美肌づくりの入浴剤「リコプロボディケア クリアバスパウダー」です!

リコプロボディケア クリアバスパウダー商品
・商品名:リコプロボディケア クリアバスパウダー

・価格:7,480円(税込、10包入)

 「発泡水素」とは、高い抗酸化作用やリラックス効果、保温効果などが期待できる注目成分。特に入浴で摂取すると、微細な水素分子が身体中を巡って、内側からも外側からもクリアに導いてくれます。

「炭酸」とは、優れた血行促進効果があると言われている成分。全身の代謝が上がりやすくなるので、冷えやむくみの改善、疲労回復のサポートのほか、滞りやすい肌のターンオーバーまでも促進します。

「エプソムソルト」とは、高純度の硫酸マグネシウムからできたミネラルの結晶のこと。保温効果と老廃物を排泄する効果、さらに発汗・デトックス作用までチャージできる注目成分です。

これらのトリプル効果に加えて、「リコプロボディケアクリアバスパウダー」には、全身にうるおいを与える「炭酸水素ナトリウム(重曹)」と「セラミド」も配合。

「炭酸水素ナトリウム(重曹)」は、温泉にも含まれる美肌成分のひとつです。高保湿成分セラミドと合わさることで、さらにツルツル柔肌へと導いてくれます!

全身ポカポカな上に、硬くなったお肌がほぐれてしっとりツルン! 癒しの入浴タイムで角質ケアまで叶うので、一度使えばトリコになりますよ。

■「リコプロボディケア クリアバスパウダー」について詳しくはこちら

クリアバスパウダーバナ―画像

膝の黒ずみ対策3.保湿ケアをする

角質ケアをして肌を柔らかくした後は、乾燥しやすい膝をしっかりと保湿しましょう。

顔の肌のケアと同じように、優しく丁寧に保湿成分配合のボディクリームを塗布してください。その際、膝だけでなく脚全体をマッサージすれば、さらに代謝がアップしてむくみまでもスッキリに!

【美肌も引き締めも叶うボディ用美容液】

ハリとうるおいのあるツヤ肌も、スッキリラインも一度に手に入れたい! そんな女性のわがままを叶えてくれるのが、医師と美容のプロフェッショナルチームが開発したボディ用美容液「フォルマ ボディスフィアセラム R」。

フォルマ ボディスフィアセラム R

・商品名フォルマ ボディスフィアセラム R
・容量:180mL
・価格:15,400円(税込)

肌の保湿環境を整える有効成分「カルバリアン」がしっかり真皮に届くので、塗るだけでなめらかで弾力のある理想の美肌をつくる上、さらに、余分な角質を除去し、肌の色調を整える、5種の植物・果実から水抽出した天然α-ヒドロキシ酸(AHA)配合で、こわばった肌を柔軟性のあるやわらかな肌へと導きます。

また、注目の3大フォルムコントロール成分「アディポステム」「スリムライト」「フィコボレアン」により、マッサージと併用することで巡りをよくし、スッキリとした脚まで手に入れることができるセラムなんです。

黒ずみ・かさつきが気にならず、脂肪もすっきりな大人の美膝を手に入れたいなら、厳選された美容成分配合のボディ用美容液「フォルマ ボディスフィアセラム R」にお任せですね。

■フォルマ ボディスフィアセラム Rを使ったマッサージ方法など、詳しくはこちら!

フォルマ ボディスフィアセラム Rバナー

膝の黒ずみは毎日のケアでなかったことに!

膝の黒ずみは、できてしまうとすぐに消すことはできません。

まずは、膝に摩擦を与えないように、床にできるだけ膝をつかないようにしたり、タイトなパンツを頻繁に穿かないようにしたりしましょう。

どうしても膝をつかなくはいけない場合は、クッションやサポーターを活用することもおすすめです。

膝の黒ずみ
外部刺激にさらされやすい膝もまた、顔と同じく見られていることを意識して、正しい角質ケア&保湿ケアを徹底してくださいね。

【関連記事】
『足の角質除去を叶える簡単フットケア方法!ガサガサかかと・足裏の角質の原因とセルフケアまとめ』

『簡単脚やせ方法|足が痩せない原因は下半身の冷え太り !?すきま時間でできる美脚ストレッチ・マッサージ 』

『太もも・お尻のセルライトをなくしたい!肌のデコボコの原因とマッサージ方法』

『シミ・そばかすを消す方法|シミの原因を知って予防・改善!未来の美肌を叶えましょう』

『シワ・たるみ改善はスキンケアと舌トレで!毎日の簡単対策でエイジング予防を徹底的に』

『美尻の定義って?美尻を作る簡単筋トレ!ヒップアップして垂れ尻を撃退!』