空前の睡眠ブームが到来!睡眠は〇〇を分泌する美チャージ法だった!

0

眠らない街と言われているニューヨークが「睡眠ブーム」を巻き起こし話題沸騰!これを受け、日本でもハンモックカフェやお昼寝スパなどの仮眠スポットが出現しています。それに伴い、質の良い睡眠を向上させるための快眠グッズも売り上げが好調で、もはや空前の睡眠ブームと言えるでしょう。

睡眠は、疲れ切った現代人を癒したり疲労の回復効果もありますが、美容にも効果があることをご存知でしょうか。睡眠ブームの昨今、美容・健康志向の女性達は、この睡眠がもたらす美容効果に大注目しています!

キレイは睡眠でつくられる!睡眠がもたらす効果とは

美容業界や美容に敏感な女性達が注目している睡眠の美容効果とは、若さ・美しさのマスターホルモンと呼ばれる「HGH(ヒト成長ホルモン)」の分泌です。これは、深い睡眠(ノンレム睡眠時)に最も分泌が盛んになり、細胞の新陳代謝を促して修復を行います。この「細胞の修復」は、ターンオーバーを促進し美肌につながることはもちろん、血行促進・脂肪燃焼・筋力アップにともないダイエットにも嬉しい効果をもたらします。白髪や抜け毛の改善にもつながり、ツヤと潤いのある美髪にも。このHGHの分泌こそが、美しさを保つために不可欠なのです。

そして、この「HGH(ヒト成長ホルモン)」は、1日の分泌量のうち約70%が睡眠中であり、とくに寝始めの約3時間はHGH分泌が高まるので、この間にぐっすり眠るのがポイント!
言い換えると、ウトウトして寝落ちしてしまった場合などの途切れた睡眠は、HGH分泌の妨げに……。

さらに、睡眠中は「睡眠ホルモン」と呼ばれているメラトニンが分泌されます。メラトニンには、アンチエイジングに必須な抗酸化作用や、がん細胞を攻撃する免疫機能を高めてくれる作用も。

忙しい現代人にとって十分な睡眠時間を確保することは難しいですが、短時間であっても良質な睡眠をとることで、美容効果を得ることができるのです。

睡眠以外で「HGH(ヒト成長ホルモン)」を補充する方法とは

良質な睡眠による分泌される「HGH(ヒト成長ホルモン)」ですが、睡眠のほかにはどのように補充することができるのでしょうか。
3つの方法があげられますが、それぞれの特徴をご紹介します。

1、トレーニング
適度なトレーニングで筋肉増加をすることは、HGH分泌力を高めます。ただし、筋⾁をつける⼒はテストステロン(男性ホルモン)が担っているので、男性ホルモンが少ない女性にとってはすぐに筋肉がつかず、HGH分泌を高めるという目的であれば中長期的なことになるでしょう。体を動かすことは、気分転換になりストレス発散にも良く、ヒップアップやくびれづくりなどにもつながり、女性らしいボディづくりにはおすすめです。

2、ホルモン補充療法(注射)
専門の美容クリニックなどでは、注射や点滴で皮下組織にHGHを直接補給することができます。即効性があるのですぐに効果を実感することはできますが、年間で約180~300万円と費用が高額です。通院の手間もあるので、継続的に通うことが難しくなる場合も……。

3、サプリメント
注射と比べると手軽で低価格なのが特徴です。HGHの自己分泌を安全に高めることができるので、安心と言えるでしょう。ただし、サプリメントを選ぶ際は、「証拠・根拠(エビデンス)があるもの」「天然由来など安心安全に配慮しているもの」「効果を実感しやすいもの」などのポイントに気をつけましょう。また、より効果を得るために、決められた量を守り、効果を実感しやすい空腹時やスポーツ前の飲用をおすすめします。

良質な睡眠こそが「HGH(ヒト成長ホルモン)」分泌を高めるナチュラルな方法!

仕事やプライベートに忙しい現代人にとって、十分な睡眠時間を確保することは難しいのが現状ですが、限られた時間の中で、『いかに質の良い睡眠をとることができるか』ということが大切になります。

そのためには、スムーズな入眠と熟睡をするように心がけましょう。
日中は適度に身体を動かすことで疲れをとりやすくしたり、体をあたためる食事をとること。入浴はシャワーで済ませることなく、湯船につかってリラックスするのもおすすめです。
また、就寝前には睡眠を浅くするアルコールやたばこを避けたり、覚醒作用のあるブルーライトを発するスマホやPC作業はひかえたほうがいいでしょう。

いかがでしたか。この空前の睡眠ブームを機に、HGHの美容効果を実感してみては。
睡眠のほかにも、適度な運動やサプリメントを試してみるなど、効率よくHGH補充&分泌のサポートとしてとり入れるのもいいかもしれませんね。

アイキャッチ画像出典:영훈 박によるPixabayからの画像