HGH(成長ホルモン)で睡眠美容!エイジングケアに必要なHGH分泌量を増やす方法

0

「美肌は夜つくられる」という言葉、美容に高い意識がある方なら聞いたことがあるかもしれませんね。

これは、年齢に関係なく、肌がいつまでもキレイな人の多くが夜の「睡眠美容」を重要視していることを表しているんです!

「睡眠美容」と聞くと、長時間寝ることが肌に良いみたいに思われそうですが、実は睡眠美容にもちょっとしたコツが必要。そのカギを握るのが、ここ数年で注目度を高めている「HGH」(「ヒト成長ホルモン」もしくは「成長ホルモン」)です。

そこで今回は、HGHが及ぼす働きと「睡眠美容」の理由を説明し、HGHの分泌を増やす方法やHGH・睡眠美容に有効なおすすめの美容サプリメントをご紹介します!

HGH(成長ホルモン)とは

先述したように、美容業界や美容に敏感な方が注目している睡眠の美容効果。これは、若さ・美しさのマスターホルモンと呼ばれる「HGH(成長ホルモン)」の分泌が関係しています。

HGHとは、脳下垂体前葉から分泌されるホルモンの一種。成長期には、骨の軟骨部分の細胞増殖を促して身長を伸ばしたり、筋肉を発達させたりすることで、子どもの体から大人の体へとまさに「成長」させる働きがあります。

しかし、成長期が終了した後も、HGHは人間の体に有効な働きを行います。それが、「代謝や脂肪分解の促進」です。

ですが、残念ながらHGHは、成長期以降の20代前半から分泌量が減少。40代以降では、成長期と比較して3分の1以下の量しか分泌されなくなっているのです。

HGH分泌量

では、代謝や脂肪分解を促すHGHの分泌量が減少すると、どのようなデメリットが起き、反対に分泌量が増えることでどのようなメリットが起こるのでしょうか。以下に、HGHの働きの具体例を見ていきましょう。

HGH(成長ホルモン)の働き

 肌のターンオーバーを促進

 一般的に20代の健康な肌のターンオーバー(新陳代謝)は、28日周期で行われます。しかし、年齢とともにターンオーバーの速度は減少し、肌の細胞が入れ替わる日数は増えてしまいます。

なぜなら、この肌細胞のターンオーバーにも、代謝を司るHGHが関わっているからです!

そのため、HGHの分泌量が増えると、ターンオーバーの周期が整いやすくなります。新しく健康的な細胞が肌の内側で育ち、肌表面の古い角質は自然に落ちるため、潤い・キメ・ハリのある若々しい肌作りが叶うようになります。

肌表面に現れていたメラニン色素(シミ)もまた、古い角質として剥がれやすくなるため、シミとして居座らなくなるのです。

ターンオーバー
また、肌の内側から潤いのある肌になることから、乾燥による小じわやほうれい線の改善にもつながります!

臓器機能の活性化と基礎代謝量の上昇

HGHは、肝臓・腎臓・腸などの臓器の働きを活性化させる働きがあります。臓器の機能が活発になると基礎代謝量も上がるため、太りにくくなるのです。

反対にHGH分泌量が減少すると、臓器の機能が衰え、比例して基礎代謝量も下がってしまい、結果的に太りやすくなり、いわゆる「中年太り」体型になりやすくなります。

筋肉量を増加し、体脂肪量を低下

筋肉を生成する際にテストステロン(男性ホルモン)が働きます。しかし、男性と比較して女性はテストステロンの分泌量が少ないため、代わりに(IGF-1とともに)HGHが筋力・筋肉量アップをサポートすると言われています。

基礎代謝量は1日に消費するおよそ70%を占めますが、筋肉を育むことで基礎代謝量は上がります。つまり、筋肉が増加するに伴い基礎代謝量が上昇することで体脂肪が減るため、(②で先述したように)ボディラインが引き締まると期待できます。

髪の再生・白髪の改善

HGHは頭皮の代謝に働きかけ、髪の毛を作る細胞「毛母細胞」の働きを活性化させます。そのため、白髪や抜け毛の改善にもつながり、健康的でツヤのある髪の毛が育ちやすくなります。

HGH(ヒト成長ホルモン)と睡眠の関係

このように、見逃すことのできないHGH(成長ホルモン)の美肌・美容作用。では、HGHをできる限り多く分泌させるには、どうすればよいでしょうか。その答えとして、「睡眠」が登場します。

HGHは、1日の分泌量のうち約70%が睡眠中であり、特に「寝始めの約3時間」はHGH分泌量が高まるのです。そのため、この3時間を「ゴールデンタイム」と呼ぶことも!

とはいえ、ただ横になっているだけでは、HGHは分泌されません。この寝始めの3時間の間に、ぐっすりと「深い眠り」に落ちることで、HGHは分泌されるのです。

そのため言い換えれば、ウトウトして寝落ちしてしまった場合などの途切れた睡眠は、HGH分泌の妨げになり、分泌量は大幅に低下してしまいます。

さらに、睡眠中は「睡眠ホルモン」と呼ばれているメラトニンが分泌されます。メラトニンには、アンチエイジングに必須な抗酸化作用や、がん細胞を攻撃する免疫機能を高めてくれる作用も!

忙しい現代人にとって十分な睡眠時間を確保することは難しいですが、短時間であっても良質な睡眠をとることで、HGHとメラトニンによる美容効果を得ることができるのです。

HGH(ヒト成長ホルモン)を補充する方法

良質な睡眠による分泌される「HGH(ヒト成長ホルモン)」ですが、睡眠以外に、どのようにすれば補充することができるのでしょうか。

以下に3つの方法を挙げ、それぞれの特徴をご紹介します。

①トレーニング

適度な筋肉トレーニング(スクワットなど)で筋肉をあえて「壊す・疲れさせる」と、筋肉を修復しようとHGHがより分泌されると言われています。

スクワット
また、「無酸素運動」と「有酸素運動」を行うことで、適度に体に負荷を与え、就寝時に眠りやすくなるようになります。

体を動かすことは、気分転換になりストレス発散にも良く、ヒップアップやくびれづくりなどにも繋がるため、健康的で女性らしいボディづくりとしてもおすすめです。

②ホルモン補充療法(注射)

専門の美容クリニックなどでは、注射や点滴で皮下組織にHGHを直接補充することができます。

即効性があるため、すぐに効果を実感することはできますが、年間で約180~300万円と費用が高額です。通院の手間もあるので、継続的に通うことが難しくなる場合も。

③サプリメント

注射と比べると、手軽で低価格なのが特徴的なサプリメント。HGHの自己分泌を安全に高められると期待できるため、安心感があると言えるでしょう。

ただし、サプリメントを選ぶ際は、「証拠・根拠(エビデンス)があるもの」「天然由来成分使用など、安心安全に配慮されているもの」「効果を実感しやすいもの」などのポイントに気をつけましょう。

また、安全により効果を得るために、(医薬品ではなくても)明記されている用法用量を守るようにしましょう。

効率よくHGHを分泌させよう!

仕事やプライベートに忙しい現代人にとって、十分な睡眠時間を確保することは難しいでしょう。ですが、限られた時間だからこそ「いかに質の良い睡眠をとることができるか」が、HGHをより多く分泌させ、睡眠美容を成功に導く秘訣になります。

そのためには、スムーズな入眠と深い睡眠ができるように心がける必要がありますね。

日中は適度に身体を動かしたり、体を温める食事を摂ったりすることも有効です。入浴はシャワーで済ませず、湯船につかってリラックスするのもおすすめ!

また、就寝前には睡眠を浅くするアルコールやたばこは避け、覚醒作用のあるブルーライトを発するスマートフォンやPC作業は控えましょう。

良質な睡眠以外にも、良質なサプリメントを試してみるなど、効率よくHGH補充・分泌のサポートをしてみてくださいね。

【編集部おすすめのHGH分泌サポートサプリメント】

良質な睡眠が美容に良いのは分かったけれど、そのために何をしたらいいのか分からない……。

そんな方におすすめしたいのが、睡眠の質の向上と成長ホルモンの分泌にアプローチする成分を黄金比率で配合した、全身のエイジングケアサプリメント「recopro ONE CARE JELLY(リコプロ ワンケアゼリー)」。

リコプロ ワンケアゼリー
商品名:recopro ONE CARE JELLY(リコプロ ワンケアゼリー)
価格:16,200円(税込)
内容量(1箱):10g×30袋 ※1日あたりの推奨摂取量:1~3袋

副交感神経を活性化させてリラックスさせる「GABA」や、HGH(成長ホルモン)合成促進作用や免疫力アップ作用があるとされる「アルギニン」など、HGH分泌に欠かせないアミノ酸を、最適バランスで配合。自律神経のバランスを整えて、深い睡眠へと導きます。

舌下吸収できるペーストタイプを採用することにより、通常の消化過程を必要としないため、わずか1分で吸収がスタートする優秀サプリメントです!

※ペーストタイプのサプリメントは、粉末やカプセルタイプと比較し飛躍的に吸収率が高いと言われています。

【recopro ONE CARE JELLYの特徴】

recopro ONE CARE JELLY

・睡眠の質の向上と成長ホルモンの分泌にアプローチする、舌下吸収型サプリメント。
・成長ホルモンの構成に欠かせないアミノ酸を最適バランスで配合したアミノ酸加工食品。
・舌下吸収できるペーストタイプを採用することにより、通常の消化過程を必要としないため、わずか1分で吸収がスタート。
・スティックタイプで持ち運びしやすく、水なしで飲める形状。甘酸っぱいライチ味。
・睡眠サイクルが不規則な方を中心に、美と健康に悩みを抱えている方におすすめ。

いつまでも若々しさをキープするために、必要不可欠だと言われているHGH(成長ホルモン)。上手に補うことで、見た目年齢に変化が起きると期待できるなら、今すぐにでも飲み始めたいですよね!

■「recopro ONE CARE JELLY」特徴や成分、お召し上がり方などについて詳しくはこちら
recopro ONE CARE JELLY