毛穴の開き改善方法!毛穴が目立つ原因と毛穴を引き締めるスキンケア化粧品紹介

0

幅広い年代で、常に肌悩みの上位に挙がるのが「毛穴」のトラブル。毛穴のないツルンとした陶器肌に憧れるのに、頬や鼻の毛穴の開き・詰まりがどんどん悪化している……。

そんな毛穴のお悩みを抱える方は非常に多いのですが、残念ながら適切な毛穴ケアが出来ていないこともあるのです!

そこでこの記事では、毛穴の種類と肌質の関係、毛穴開き・詰まりの原因と、おすすめの毛穴改善方法についてご紹介します。

毛穴の役割って?

顔に存在する毛穴の数はおよそ20万個です。個人によってその数は前後し、大人になってから毛穴数が増える、ということはありません。

また、一般的に顔の毛穴のほうが体の毛穴よりも大きく見えるのは、毛穴の奥にある「皮脂腺」の大きさが、顔の毛穴のほうが大きいため。

皮脂腺から分泌される皮脂と汗が合わさって、顔の皮膚表面を覆う「皮脂膜」となり、紫外線や細菌・ウイルス、ホコリや花粉・PM2.5などの外的刺激から皮膚を守る役割を担います。

また、肌内部の水分が外へ蒸発しないようにする機能も皮脂膜は果たしており、このような肌を守る働きを総称して「(皮脂膜の)バリア機能」と呼びます。

つまり、美肌を目指す方にとって毛穴は撲滅したい存在ですが、「毛穴がなければ皮脂膜を作れない=美肌になれない」とも言えるのですね。

毛穴トラブルの代表2種とその原因

このように、肌にとって大切な役割を担っている毛穴ですが、誤ったスキンケアなどによって目立っているのなら、正しくケアして毛穴目立ちを改善しなくてはいけません。

毛穴 の種類
そこで次に、毛穴トラブルの代表的な2種類とその原因について見ていきましょう。

【毛穴トラブル1.詰まり毛穴・黒ずみ毛穴】

「詰まり毛穴」とは、皮脂腺から過剰に皮脂が分泌されており、さらには毛穴の中で剥がれた古い角質細胞(アカ)や汚れが除去されないまま皮脂と混ざり、「角栓」になって詰まっている毛穴のこと。

角栓が詰まることで毛穴内に雑菌(アクネ菌)が繁殖すると、ニキビができやすくなってしまいます。

もしも角栓の頭が黒く変色している「黒ずみ毛穴」になっている場合は、角栓の上部が空気に触れることで酸化しているのです。

■詰まり毛穴の原因

生まれつき皮脂が多く出やすい脂性肌(オイリースキン)や、脂質・糖質の取り過ぎによって皮脂が多く分泌されやすくなっている場合、また、毛穴の奥にメイク汚れなどが残っていることも考えられます。

反対に、皮脂テカリや汚れが気になり洗顔やクレンジングをし過ぎることで、必要な皮脂や水分までも不足して乾燥肌(肌内部が乾燥している「インナードライ肌」を含む)になっているために、肌を外的刺激から守ろうと皮脂が過剰に分泌されているケースもあります。

また、加齢、生活習慣・ホルモンバランスの乱れなどの内的要因により、肌のターンオーバー(新陳代謝)が乱れたり、肌奥のコラーゲンやエラスチンが減少したりすることで、毛穴内に皮脂や古い角質細胞が溜まりやすくなっている、ということも考えられます。

ちなみに、詰まり毛穴を気にする方は毛穴パックで角栓を取ることが多いですが、頻繁に行うのはNG。

できてしまった角栓を抜いても毛穴自体の大きさは変わらないため、すぐに皮脂が過剰分泌されてしまいます。出来てしまった角栓を無理に抜くのではなく、皮脂過多を抑える根本的な改善策が重要という訳ですね。

また、毛穴パックによって毛穴周りの健康な角質細胞まで剥がれてしまい、肌荒れや炎症、色素沈着を招くこともあります。そのため、どうしても気になる場合でも2週間に1回程度にとどめておきましょう。

【毛穴トラブル2.開き毛穴・たるみ毛穴】

「開き毛穴」とは、角栓は詰まっていないものの、大きく毛穴の出口が開いて目立っている毛穴のこと。頬に良く見られる毛穴タイプです。

さらに、この開き毛穴が下方にたるみ、しずくのような楕円形になっている場合、「たるみ毛穴」と呼びます。頬を指で斜め上方に引っ張ると毛穴が目立たなくなる場合、たるみ毛穴と判断できます。

■開き毛穴・たるみ毛穴の原因

詰まり毛穴と同じく、開き毛穴の原因もまた皮脂の過剰分泌。皮脂によって毛穴の出口が押し広げられ、結果的に大きく見えてしまっているのです。

そして、皮脂が過剰分泌される根本的な原因も詰まり毛穴と同じく、元々脂性肌であったり、反対にテカリを気にして保湿が足りていない乾燥肌(インナードライ肌)であったりします。

また、開き毛穴がたるみ毛穴に変化している場合は、乾燥や加齢、生活習慣・ホルモンバランスの乱れなどの内的要因により、肌奥のコラーゲンやエラスチンが減少・機能不全になることで、肌のハリ・弾力が衰えていると考えられます。

毛穴を改善する方法

では、毛穴の詰まりや開き・たるみを改善するには、どうすればよいのでしょうか。

目立ってしまう毛穴の改善に大切なポイントは、以下の3点です。

・毛穴の奥に汚れを残さない
・毛穴や毛穴周りの肌に刺激を与えずに、しっかりと保湿をする
・過剰な皮脂分泌を抑えて、開いた毛穴を引き締める

これらは一見すると簡単で当たり前のようですが、実はできていないことが多いのです。

・疲れた日は洗顔やクレンジングをせずに就寝することはないですか?
・毛穴パックを頻繁に行ったり、ピンセットで角栓を無理に取ったりしたことはないですか?
・テカリが気になるからと、さっぱり系の化粧水のみでスキンケアを終わらしていませんか? 

このような習慣の積み重ねが、毛穴の詰まり・開き・たるみを誘発してしまうため、今日から正しいケアを続けるようにしてくださいね。

【毛穴改善方法1.クレンジング・洗顔】

毛穴に角栓ができないように予防するには、洗顔で不要な皮脂や汚れは落としつつ、肌を乾燥させないようにすることが重要です。

そのため、クレンジングの場合なら、洗浄力の強いオイルクレンジングよりも、保湿成分の入ったマイルドなジェルやミルク・クリームタイプを使用しましょう。

洗顔の場合も、手で擦って顔の肌を傷めないように、泡のクッションで優しく汚れを浮かして落とすタイプがおすすめです。

毛穴
なお、オフする際、熱いお湯では必要な皮脂や肌内部の水分までも一緒に流れ落ちてしまうため、どちらもぬるま湯でしっかりと洗い流すようにしましょう。

【毛穴改善方法2.保湿】

洗顔後は、保湿を重視したスキンケアを行いましょう。この時、化粧水だけでスキンケアを終わらせると、肌内部から水分が蒸発しやすくなり、水分と皮脂のバランスが乱れて乾燥肌に傾きます。

そのため、少なくとも乳液もしくはクリームをプラスして、肌の潤いをキープするように心がけてください。

【毛穴改善方法3.生活習慣】

洗顔からクリームまでの保湿スキンケアを毎日きちんと行った上で、生活習慣や食生活の乱れも正し、体の内側からも健康的に、美肌を目指しましょう。

毛穴改善におすすめのスキンケア紹介!

独自の理論の元に肌本来の力を引き出し、年齢や環境に負けない健やかな肌をつくる、美容のプロフェッショナル集団開発の高品質スキンケア化粧品ブランド「リコプロフェイスケア インプルーヴ(recopro face care IMPROVE)」。

リコプロインプルーヴ5点セット
・商品名:リコプロフェイスケア インプルーヴ5点セット
・価格:40,590円(税込)

【セット内容】
・クレンジンググロウ(クレンジング)
・クリーミーフォームグロウ(洗顔料)
・モイストローション リペアC(化粧水)
・マザーEX リペアC(美容液)
・ディープクリーム リペアC(クリーム)

クレンジングからクリームまでの5アイテム全てに、高保湿力やコラーゲン産出促進作用のある「高品質プロテオグリカン」と、細胞の修復効果があると話題の美容成分「植物幹細胞エキス」が配合され、スキンケアをするたびに肌が生まれ変わるような感覚が楽しめると人気のスキンケアラインです。

この「リコプロフェイスケア インプルーヴ」のなかで、特にここで毛穴ケアに注目しピックアップしたいのが、洗顔料「クリーミーフォーム グロウ」。

クリーミーフォームグロウ
・商品名:リコプロフェイスケア クリーミーフォーム グロウ
・価格:5,500円(税込)

【クリーミーフォーム グロウの特徴1. パナドキシンP】

新型ビタミンB6誘導体「パナドキシンP」配合。

パナドキシンPの特筆すべき点は、使い続けるだけで毛穴を引き締めるため、毛穴が目立たなくなり、さらには皮脂分泌を抑える効果が!

朝晩使用すればするほど、テカリの気にならない陶器肌が叶うと期待できます。

【クリーミーフォーム グロウの特徴2.グリシルグリシン】

グリシルグリシンとは、毛穴を改善して肌をなめらかにする効果があると注目されている美容成分。

肌のターンオーバーを整えて、大きく開いた「すり鉢状毛穴」の出口をキュっと引き締めることで、毛穴を目立たなくする働きがあるんです。

毛穴を引き締めると比例して皮脂分泌量も抑えられるので、テカリ・ベタつきのない肌へ。ターンオーバーも整うので、内側から健やかでハリツヤのあるなめらか肌へと導きます。

【クリーミーフォーム グロウの特徴3.ビタミンC誘導体】

ビタミンC誘導体は、言わずと知れた美肌への必須成分。

シミの原因であるメラニン色素の生成を抑制し、シミ・そばかす予防をします。さらに、メラニン還元作用もあるので、すでに出来ているシミにもアプローチ!

くすみ・シミが気にならない透明美肌へ。

【クリーミーフォーム グロウの特徴4.ふわふわ濃密泡】

洗顔時に肌にこすってしまっては、美肌どころか炎症を起こすきっかけにもなってしまいます。

クリーミーフォーム グロウは、エアゾール処方でふわふわの濃密泡が簡単に手の平に!

クリーミーフォームグロウ泡

この濃密泡が毛穴の奥の汚れまでからめとり、しっかりと除去してくれます。大切な保湿成分は残るので、洗い上がりはスッキリしつつもしっとり潤い肌に。 

■「リコプロフェイスケア クリーミーフォーム グロウ」について詳しくはこちら

リコプロフェイスケア インプルーヴ

■「リコプロフェイスケア インプルーヴ5点セット」各アイテムの特徴や成分について詳しくはこちら
リコプロインプルーヴ5点セット

【関連記事】
炭酸パックの驚くべき美肌効果|炭酸ガスが新陳代謝を高めて透明ハリツヤ肌へ!高濃度炭酸パック紹介』

『30代におすすめの肌に優しいクレンジング! 30代からのプロ仕様クレンジングで素肌力アップ』

『皮脂を抑えて化粧崩れを防ぐ方法!脂性肌・乾燥肌の間違いスキンケアが皮脂浮きの原因に』

『マスク荒れ改善予防のスキンケア方法!乾燥・かゆみ・ニキビに負けないスキンケアとは』