ファンデーションが毛穴落ちする原因と対策!開き毛穴をキレイに隠すメイクテクニック

0

朝にどれだけメイクで毛穴を隠しても、夕方になると気になるファンデーションの毛穴落ち。頬や小鼻に広がるポツポツ毛穴は、ファンデーションの毛穴落ちでさらに目立ってしまい、困ったことに!

そこでここでは、毛穴を隠そうとするほど毛穴落ちの悪循環に陥ってしまう「毛穴問題」に注目し、毛穴が開いて目立つ原因をご説明します。

その上で、ファンデーションが毛穴落ちになりやすい原因と毛穴を隠すメイク方法についてご紹介します。

毛穴開きの原因って?

そもそも毛穴が開いて目立つのは、どうしてでしょうか。以下に主な原因を見ていきましょう。

【毛穴開きの原因1.乾燥】

肌の一番上の層「角層」は、角質細胞がレンガのように積み重なって構成されています。そしてこれらの角質細胞の間には、保水成分セラミドを主とした「細胞間脂質」が、レンガ同士をつなぐセメントのように埋まっており、角層に潤いを与えています。

ですが、何らかの原因で肌内部の水分が不足すると、肌はこれ以上の内部の乾燥を食い止めようと、毛穴奥にある皮脂腺から皮脂を過剰に分泌し、乾燥や外的刺激から肌を守るバリア機能をキープしようとします。

毛穴と皮脂
※上画像:毛穴から左右に出ている矢印が、排出された皮脂を指す

そのため、肌内部は乾燥しているのに皮脂は過剰分泌されてべたつく「隠れ乾燥肌」になり、毛穴から排出される皮脂量が増えることで毛穴が開いてしまうのです。

【毛穴開きの原因2.たるみ】

頬の毛穴が開いた状態で縦長の楕円形に垂れ下がっている場合、それは「たるみ毛穴」です。

たるみ毛穴とは、通常は円形の毛穴が、肌自体にハリがなくなりたるむことで、毛穴ごと下方に引っ張られて伸びている状態を指します。

肌がたるむ原因は、肌の弾力を司るコラーゲンやエラスチン、保湿成分ヒアルロン酸が、紫外線などの外的刺激や加齢などによってダメージを受け、数が減少したり機能が衰えたりしていると考えられます。

毛穴落ちしやすい肌って?

毛穴が開いている原因が分かったところで、次に「ファンデーションの毛穴落ち」とはどのような状態を指すのでしょうか。また、毛穴落ちしやすい肌とは、どのような肌なのでしょうか。

【ファンデーションの毛穴落ちとは】

毛穴落ちとは、皮脂分泌が多くなった時に、毛穴を覆っていたファンデーションが皮脂で浮いてしまうことから始まります。

浮いたファンデーションと皮脂が混ざり合い、毛穴の中で白い塊になったり、毛穴のくぼみの影を目立たせたりする状態が、いわゆる「毛穴落ち」なのです。

【毛穴落ちしやすい肌条件】

毛穴落ちの正体が、ファンデーションと皮脂の混合物が毛穴に入り込んだものであることから、「毛穴落ちしやすい肌」とは

・(ファンデーションが入り込みやすいレベルで)毛穴が開いている・たるんでいる
・皮脂分泌量が多い

以上2点の条件が揃っている肌と言えます。

毛穴落ち予防対策

では、毛穴落ちを防ぐには、どのようにすればよいのでしょうか。以下に、メイク前からの下準備と、毛穴を隠して目立たなくするメイク方法をご紹介します。

【毛穴落ち対策1.保湿を重視する】

毛穴落ちを防ぐには、過剰な皮脂分泌を抑えて、毛穴を引き締める対策が欠かせません。そのためには、スキンケアの段階で肌をしっかりと潤して、皮脂分泌の多い隠れ乾燥肌を改善しましょう。

また、毛穴のたるみが目立つ場合は、保湿効果に加えて、肌のハリ・弾力を支えるコラーゲンやエラスチンにアプローチするエイジングケア成分配合のスキンケア化粧品を選ぶのがおすすめです。

もしも「スキンケアはしっかりしているつもりなのに、皮脂分泌が多くて……」とお悩みなら、洗浄力の強い洗顔料を使っているために、肌が乾燥スパイラルに陥っている可能性も!

皮脂量が多い方ほど、一日に何回もゴシゴシと洗顔をしてしまいがち。ですが、洗顔によって必要な皮脂まで除去されているために、毛穴からどんどんと過剰な皮脂が分泌されていることは少なくありません。

そのため、皮脂量が多く毛穴が開いている方ほど、汚れは落として保湿力はある、肌に優しい洗顔料を使用し、後から塗布するスキンケアアイテムの浸透を高めるようにしましょう。

【おすすめのスキンケアアイテム3選】

クリーミーフォームグロウ
・商品名:リコプロフェイスケア クリーミーフォーム グロウ
・価格:5,500円(税込)

素肌をクリアに整え 健やかにリセットするアミノ酸系クリーミーフォーム(洗顔料)。

ヒアルロン酸の約1.3倍の保水力がある保湿成分「プロテオグリカン」、エイジングケア成分として注目の「植物幹細胞エキス」など、まるで美容液のようなリッチな美容成分がふんだんに配合されています。

さらに、気になる毛穴にアプローチする成分「パナドキシン」&「グリシルグリシン」まで配合!

パナドキシンとは、毛穴落ちの原因でもある過剰な皮脂分泌を抑えて毛穴を引き締める「安定化ビタミンB6誘導体」のこと。グリシルグリシンはターンオーバーを正常化して、毛穴を引き締める効果が期待できると話題の美容成分です。

洗顔しながら肌のキメを整えて、さらに皮脂を抑えて毛穴を引き締める成分まで詰まった高品質の洗顔料なんです。

クリーミーフォームグロウ泡
きめ細かくもっちり弾力のある炭酸泡が、汚れは落としてお肌はしっとりに仕上げてくれます。毎日の洗顔で鏡を見るのが楽しくなりますよ!

■クリーミーフォーム グロウについて詳しくはこちら!
クリーミーフォーム グロウバナー
 

 モイストローション リペアC

・商品名:リコプロフェイスケア インプルーヴ モイストローション リペアC
・価格:6,490円(税込)

「クリーミーフォームグロウ」と同じく、エイジングケア成分植物幹細胞エキス&高保湿成分プロテオグリカン配合の「リコプロフェイスケア インプルーヴ」シリーズの化粧水「モイストローション リペアC」。

紫外線などの外的刺激への免疫に働きかける「サポナリアプミラカルス培養エキス」をはじめ、抗酸化作用や自然修復作用で知られる「ビフィズス菌培養溶解質」など、高機能成分がお肌の保湿機能を向上させて、内側から毛穴の目立たないふっくら肌に導きます。

さらに、「モイストローション リペアC」には、保湿型ビタミンC誘導体を内包した「ビタミンCリポソーム」が高濃度配合されています。

ビタミンC誘導体とは、皮脂の過剰分泌を抑えて、コラーゲンの生成を促進する効果があるとされる成分。そのビタミンC誘導体や、他の有効成分をしっかりとリポソーム化しお肌に届けることで、たるみ毛穴改善に欠かせない、ハリ・弾力をサポートしてくれると期待大です。

そのほか、メラニン生成抑制作用のある「ナイアシンアミド」など、美肌を叶えるための成分がぎゅっと詰まった化粧水と言えます。

べとつかないのに保湿力◎な「モイストローション リペアC」で、新しい毛穴レス体験をしてみては?

■モイストローション リペアCについて詳しくはこちら!
モイストローション リペアCバナー

リコプロフェイスケア C20ルーセント EX
・商品名:リコプロフェイスケア C20ルーセント EX
・容量:20mL
・価格:9,900円(税込)

たるんだ毛穴を引き締めるには、ビタミンC配合の美容液がおすすめです。ですが、ビタミンCは空気や水に触れると酸化しやすい繊細で不安定な成分。

そこで、ビタミンCを効果的にお肌に届けるために生まれたのが、「リコプロフェイスケア C20ルーセント EX」です!

リコプロ フェイスケアC20ルーセントEXは、新型ビタミンC誘導体が肌の酵素に触れることでビタミンC効果を発揮するため、有効成分が確実に肌の奥まで届くように設計された注目の高機能ビタミンC誘導体美容液。

毎日の毛穴ケアとしてだけでなく、シミやソバカス、大人ニキビなど、お肌トラブル全般にそのパワーをぜひチャージしてみてください。

【C20ルーセントEXの特徴】
・ビタミンCが肌の奥までしっかりと届いて効果を発揮
・紫外線で酸化しないので、朝晩使用OK!
・低刺激で肌に優しく、ヒリヒリ感や赤みの心配もなし!
・乾燥・ツッパリ感なし! グリセリンの保湿効果で、しっとりした使い心地
・無鉱物油、無防腐剤、無界面活性剤で安心

皮膚へのビタミン C 塗布は紫外線を浴びる前が効果的というデータもあり、朝から安心して使えるビタミンC美容液は嬉しいところですよね。

■「リコプロフェイスケア C20ルーセント EX」について詳しくはこちら

リコプロ フェイスケアC20ルーセントEXバナー

【毛穴落ち対策2.メイク下地前後のティッシュオフ】

スキンケアの後、すぐにメイク下地を塗っていませんか。スキンケア最後の乳液やクリームは、塗った直後は肌にまだよく浸透していません。そのため、スキンケア後は数分間を空けるのか、軽くティッシュオフをして肌表面のべたつきを取り去ってから、メイク下地を塗布しましょう。

さらに、メイク下地を塗った後も軽くティッシュオフをしてください。下地の余分な油分を取り去ることで、ファンデーションがより密着し、ヨレを防ぐことができます。

なお、皮脂を吸着して毛穴を埋めるタイプの毛穴専用部分下地を使用して、毛穴落ちを予防することもおすすめです。

【毛穴落ち対策3.ファンデーションは厚塗りしない】

毛穴が気になるからと、ついついファンデーションを厚塗りしてしまうことがありますが、これは逆効果。皮脂で浮くファンデーションの量が増えるため、さらに毛穴落ちが目立ってしまうことになります!

リキッドまたはクリームファンデーションを少量だけブラシに取り、面積の大きい頬の内側から外側に向かって塗りましょう。

テカリやすいTゾーンは、ブラシに残ったファンデーションを軽く伸ばすだけにして、スポンジで顔全体をポンポンと叩いて余分なファンデーションや皮脂を取り去ります。

ブラシでファンデーションを塗る女性
最後に顔全体に、フェイスパウダーをブラシかスポンジで軽く乗せれば完成です。

もしもまだ不安な場合は、フィニッシングミストをメイクの最後にシュッとひと吹きし、メイクの密着度を高めましょう。

毛穴落ちはスキンケアとメイク方法で改善できる!

多くの方が悩む毛穴落ちは、毎日のスキンケア習慣と、ちょっとしたメイクのひと手間で改善されます!

皮脂が多い・毛穴が開いているのは元々の肌質だから……、と諦める前に、ぜひ今日からご紹介した毛穴落ち対策を行ってみてくださいね。

【関連記事】
『毛穴の開き改善方法!毛穴が目立つ原因と毛穴を引き締めるスキンケア化粧品紹介』

『皮脂を抑えて化粧崩れを防ぐ方法!脂性肌・乾燥肌の間違いスキンケアが皮脂浮きの原因に』

『ハイライト・シェーディングは顔型で入れ方が違う!丸顔・面長・ベース・逆三角形の立体顔の作り方』

『印象が変わる上手な香水のつけ方!香水の種類やマナーを知ってほのかな香り美人に』

『毛穴の角栓は取ったらダメ?黒ずみ毛穴を改善・予防する毛穴レス肌対策』

『30代大人のアイシャドウの塗り方!目の形別アイメイクで品よく魅力アップを狙って』

『大人の平行眉毛の描き方|若見え太眉と黄金比率で目元美人度アップ!』

『マスク荒れ改善予防のスキンケア方法!乾燥・かゆみ・ニキビに負けないスキンケアとは』

『乾燥肌対策は夏こそ重要!夏の肌荒れ・皮脂トラブルは間違いスキンケアが原因の理由!?』