ほうれい線を消す方法!薄くする、作らないほうれい線ケアで若見え肌をキープして

0

老けて見えるシワの代表的存在の「ほうれい線」。鼻の端から唇の端へと伸びる2本の線が、顔の印象を大きく左右することは、少しでも美容に関心のある方なら良くご存じでしょう。

このほうれい線は誰にでもあるシワのひとつですが、最近は肌状態だけでなく、パソコン作業やうつむいてスマホ画面を眺める時間が長いことで、気づけばほうれい線が目立つようになってきた、ということも少なくありません!

そこでここでは、年齢に関わらずお悩みの方が増えているほうれい線の原因と、ほうれい線を改善・薄くする方法についてご説明します。

ほうれい線の原因とは

ほうれい線はシワの一種ですが、他のシワとは根本的な成り立ちが異なります。

他のシワが、肌内部の真皮層にあるコラーゲンやエラスチンの衰えによって肌のハリ・弾力がなくなり現れる「皮膚の溝」であるのに対し、ほうれい線は「皮膚・脂肪のたるみ」が大きな要因になってできる影の一種。

肌の構造

その証拠に、仰向けになって鏡で顔を見ると、ほうれい線は通常よりも薄くなっているはず。これは、重力による頬のたるみが解消されたからです。

また、他のシワ同様、年を重ねるほどに肌のハリ・弾力の衰えも、ほうれい線の原因となります。そのため多くの場合、年齢を重ねるほどに頬・口周りがたるみ、肌の弾力もなくなってほうれい線が目立ってくるのです。

そこで、現在ほうれい線が気になる方はもちろんのこと、「今はそれほどほうれい線が目立っていない」と思われている方も通常の保湿ケアにプラスして、皮膚・脂肪のたるみを食い止める早めのケアが必要なのです!

ほうれい線を改善・薄くする方法

では、しつこいほうれい線を薄くするには、どうすればよいのか見ていきましょう。

【ほうれい線ケア1.肌弾力を上げるスキンケア】

まずは、健康的で若々しいハリ・弾力のある肌をつくるスキンケアで、たるみに負けない肌をつくっていきましょう。

ほうれい線ケアにおすすめの美容成分のひとつは、「ビタミンC誘導体」。ビタミンC誘導体の効果と言えば、その強い抗酸化力が有名です。

紫外線やストレス、過度な運動などにより発生する「活性酸素」は、皮脂やコラーゲンなど様々な肌内の細胞や物質を酸化させ、シワ・たるみなどを引き起こします。この肌老化の原因となる活性酸素の発生を抑えるのが、ビタミンC誘導体なのです!

次におすすめの美容成分は、「ヒト幹細胞培養液」。

これは、ヒト幹細胞を培養して抽出する「培養液(上澄み液)」を指し、その中には複数種類の成長因子(※)をはじめ、多数の活性物質(細胞を活性化させる物質)が含まれている、最新の美容成分なのです。

※成長因子(グロースファクター、略してGF):
動物の体内において、特定の細胞や分化を促進させるタンパク質の総称。肌に関しては、EGF(表皮細胞成長因子)、FGF(線維芽細胞成長因子)、IGF(インスリン様成長因子)などがあり、ターンオーバーを整えたり、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを活性化させたりする美肌作用がある。

これらの美容成分が配合されたスキンケアアイテムを投入することで、ほうれい線が目立たない弾力ある肌へと整えていきましょう。

【ほうれい線ケア2.表情筋を鍛える顔エクササイズ】

先述したように、ほうれい線は「皮膚・脂肪のたるみ」によってできる影の一種。そのため、ほうれい線を薄くするにはたるませないことが重要です。

そこで注目したいのが、皮膚や脂肪を支える顔の筋肉「表情筋」です! 顔にはおよそ60種類もの筋肉が合わさり、細かな表情を作り出しています。

しかし残念ながら、普段の偏った表情クセや猫背などの悪い姿勢、加齢などによって、表情筋の機能は衰えてしまうのです。すると、表情筋は脂肪や皮膚を支えることができなくなり、結果的にたるみとなって表面化することに!

そこで重要なのが、表情筋を鍛えるエクササイズ。ここではほうれい線に注目し、毎日コツコツと続けられる、簡単なほうれい線改善エクササイズをご紹介します。

■ほうれい線改善エクササイズ1.舌先グルグル■
①顔を正面に向けて、鼻で呼吸をしながら、歯茎に沿って、舌先で唇の周りの肉を押し上げるように、360度舌をゆっくりと一周させます。

②慣れてきたら、舌の動きに合わせて眼球もぐるりと一周させましょう。

※口周りの表情筋「口輪筋」と、目周りの表情筋「眼輪筋」はつながっているため、同時に鍛えることで顔全体が効率的に引き締まります。

慣れるまでは左右10回を目途に行いましょう。

■ほうれい線改善エクササイズ2.空気玉送り■
鼻で呼吸をしながら、口の中で空気の玉をつくり、鼻下、右頬、口下、左頬の順に移動させます。

同じ方向で5回行ったら、逆回りで5回。唇の筋力が弱いと口から空気が漏れてしまいます。そのため、漏れないように注意しながら、口をしっかりと閉じて行いましょう。

難しい場合は、指で空気玉の位置を触りながら行うとやりやすくなります!

■ほうれい線改善エクササイズ3.「ほ」の口伸ばし■
①顔を正面に向けて、口を「ほ」の形にしながら、鼻の下をぐっと伸ばします。
ほうれい線を消すケア対策
※この時、ほうれい線が消えていれば、正しい口の形です。

②①の口のままで、目線をできるだけ真上に向けます。
※額にシワがつかないように注意しましょう。

③10秒間キープし、元に戻します。

これを1日5セット行いましょう。

外側と内側からほうれい線を防ぐ!

スキンケアと表情筋を鍛えるエクササイズで、肌の外側・内側の両方から毎日アプローチすれば、しつこいほうれい線が薄くなっていることに気づくはずです!

すでに目立つほうれい線にも、これから現れるほうれい線にも悩まされないように、たるみを防いでいつまでもパンっとハリのある美肌を目指しましょう。

【編集部おすすめのほうれい線ケアアイテム1】

スキンケアで真皮層と表情筋の両方に働きかけることができれば、こんなに嬉しいことはないですよね。

そこでおすすめしたいのが、顔にコルセットをつけたようにシワやたるみにアプローチできると話題のリンクルケアクリーム「FORMA コルセットクリーム」です!

FORMAコルセットクリーム
・商品名:フォルマ コルセットクリーム(FORMA CORSET CREAM)
・内容量:30g
・価格:9,900円(税込)

その効果のカギを握るのが、「FORMA コルセットクリーム」に配合されている有効成分「アクティジム」。

「塗るだけで有酸素運動をした時と同じような作用が起こる」アクティジム配合の美容クリームなら、これまでのスキンケアにプラスするだけで、ほうれい線を作り出す表情筋の衰えをサポートして、すっきりとリフトアップ!

さらに、「FORMA コルセットクリーム」には、高機能エイジングケア成分がたっぷりと配合されている点も見逃せません。

たとえば、肌のハリを支える真皮層で働く「シルタリス」は、細胞内のミトコンドリア機能を活性化し、ATP産出を促進します。

ATPとは、筋肉を動かしたり、保湿成分セラミドやケラチンを合成したり、細胞がターンオーバーを行う際のエネルギー源です。そのため、ATP産出量が増えるほど表情筋が鍛えられ、肌のハリ・ツヤ・弾力がアップします!

また、表皮層で働く混合アミノ酸成分「P.P.A.A」は、肌のハリ・弾力を司るコラーゲンや天然保湿因子(NMF)の働きを助け、内側から潤いあるハリ肌へと導きます。

そのほか、血管系疾患の医薬品にも配合されている植物由来の血流促進成分「グルコシルヘスペリジン」が、血行不良によるむくみやたるみを予防。

厳選された高品質の美容成分が表情筋と肌細胞に働きかけ、シワやたるみに効果的にアプローチする「FORMA コルセットクリーム」。

女性の美しいフォルム作りを追求するプロフェッショナルブランド「FORMA」発のコルセットクリームで、あなたのお悩みをなかったことにしてみませんか?

■「FORMA コルセットクリーム」についてもっと知りたい方はこちら

FORMA

【編集部おすすめのほうれい線ケアアイテム2】

年齢と共に衰えた肌本来の機能を取り戻してくれるのが「ヒト幹細胞培養液」。様々なタイプの商品が並ぶ中で、編集部がおすすめすするのは、シートマスクでのお手入れです!

リコプロフェイスケア プレミア イノベーションSTMマスク R1(5枚)

商品名:リコプロフェイスケア プレミア イノベーションSTMマスク R1
価格:25ml×1袋1,980 円 (税込)、25ml×5袋9,405 円 (税込)

「リコプロフェイスケア プレミア イノベーションSTMマスク R1」は、バイオセルロースマスクで肌にぴったりと密着し、美肌成分をしっかり浸透させてくれるマスク。導入タイプの美顔器をお持ちの方なら、マスクをつけたまま導入も可能です。

肌への若返り効果が期待できると言われている「ヒト幹細胞培養液」を贅沢に配合したフェイスマスク「リコプロフェイスケア プレミア イノベーションSTMマスク R1」なら、ケアした直後はもちろんのこと、翌日まで続く潤いと弾力のあるエイジレス肌に驚くはずです!

さらに、「リコプロフェイスケア プレミア イノベーションSTMマスク R1」には、話題の高機能美容成分「ヒト幹細胞培養液」のほかに、抗酸化作用のあるエイジングケア成分として有名な「ビタミンC誘導体」や、世界的な賞を受賞しているたるみ引き締め成分「プロジェリン」「クロノライン」を配合。

また、細胞の老化スピードを左右するテロメアに働き、細胞の老化を抑える最先端成分「バイカリン」までも入っているんです!

美肌理論を知り尽くした美容のプロが生み出した革新的美容マスク「リコプロフェイスケア プレミア イノベーションSTMマスク R1」。手軽ながら効果をお肌の違いを実感できると大好評なので、あなたも一度使えば、その違いにきっとトリコになるはずですよ。

■成分や使い方など詳しくはこちら
リコプロフェイスケア プレミア イノベーション

【関連記事】
『簡単小顔リンパマッサージで毎日すっきり!フェイスライン・ほうれい線のたるみに効くマッサージ方法』

『表情筋からリフトアップするフェイス・ネックケアクリーム「FORMAコルセットクリーム」で脱・老け顔に!』

『首を細くするストレッチ・マッサージ方法|太くなる原因は姿勢とむくみ?今日からできるネックケア』