旅先でも手を抜けない!持っていくべき美容アイテム

0

ゴールデンウィーク、長期間の旅行を計画している人ほど、美しさをキープするための旅支度は重要!

旅行に持っていくべき美容アイテムや、旅先で取り入れたい美容ケアなどをチェックしていきましょう。

 

潤いケアが旅先の肌コンディション決める!

画像出典:https://www.photo-ac.com

旅行に出かけると、いつもと同じスキンケアができない……という方も。でも、旅先での気の緩みが肌老化の原因になるかもしれません。

飛行機での旅行の場合は機内の乾燥から始まり、滞在先のホテルや商業施設などの空調で、肌は常に乾燥にさらされています。そして旅先での日焼けによる乾燥も気をつけなければいけません。

おすすめなのは、特に乾燥が進む、移動中の機内や車中での保湿ケア。

拭き取りクレンジングなどをコットンに含ませて用意しておき、まずはメイクオフ。そして保湿力の高いローションでパックしたあと、美容液とクリームでしっかり仕上げます。長時間の移動の場合は、到着前に同じスキンケアを繰り返し、最後に日焼け止めとメイクで整えれば完璧!

まさに、乾燥を制すものは美肌を制す。そのつもりでしっかりと潤いキープを心がけましょう。

 

美脚は浮腫みケアから!

飛行機での移動で一番気になるのが、やはり足のむくみですよね。ひどい時には、いざ現地に着いたらパンプスが入らない!なんてことも……。

同じ姿勢を続けることで血液循環が悪くなり、冷えたり血液中の余分な水分が皮下にしみ出し溜まってしまうのがむくみの原因です。

そんなむくみ対策におすすめなのが、光電子R 繊維を全面に使用し、履いているだけでリンパドレナージュする「MIKYAKU+ 加圧レギンス」。

お腹・太もも・ヒップ周りは3段階、土踏まず・足首・ふくらはぎ・ひざ下部分は4段階の着圧設計で血液やリンパの流れを促進し、お腹周りの冷えやむくみを防ぎます。260デニールというハイデニールの糸を使用し、すっきりとしたレッグラインもサポートしてくれるレギンスです。シンプルなデザインなので、ワンピースやロングスカートの下に履いて、ファッションとして楽しんでもOK!

ただ、浮腫み防止には足を動かすことが基本。歩けない環境でも、足のつま先をぐるりと回したりしてこまめに動かすことを心がけましょう!

画像出典:https://shop.premier-beauty.co.jp/products/detail.php?product_id=44

MIKYAKU+ 加圧レギンス 7部丈(プレミア・ビューティ・アンド・スパ)
サイズ:M~L(ヒップ 87cm~100cm)、L~LL(ヒップ 92cm~105cm)
価格: 9,720円(税込)

 

1日の終わりには、疲れた肌を癒すスペシャルケアを

慣れない環境や日差しや空調による乾燥で、おやすみ前の肌はお疲れ気味。翌日からまたレジャーを思い切り楽しむために、夜はちょっとリッチなケアで肌コンディションを最高のものに整えましょう!

旅先に持っていきたいスペシャルケア・アイテムとしておすすめなのが、「プレミアイノベーションSTMマスクR1」

注目の次世代スキンケア「ヒト幹細胞培養液」配合で、マスクした後は、肌の奥からふっくら贅沢な仕上がりに!たっぷりと美容成分を包んだプルプルシートは、極上の使い心地。1回の使用でも、潤いと弾力のある肌を実感できます。

【使い方】

  • 洗顔後、ローションで整えた肌にマスクし、10分〜20分後に外します。
  • 袋に残った美容液は、首やデコルテ、また紫外線を浴びる頭皮の老化予防ケアにおすすめです。
  • 最後はクリームで仕上げてしっかりフタをします。

翌朝、時間が巻戻ったような、潤いに満ちた明るい素肌に感動するかも!

画像出典:https://shop.premier-beauty.co.jp/products/detail.php?product_id=376

プレミア イノベーションSTMマスクR1 5枚(プレミア・ビューティ・コスメティックス)
内容量:25ml×5袋
価格:9,234円(税込)

 

旅先ならではの美容ケアで美しさをキープして、バカンスを思い切り楽しんでくださいね。

アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/