美尻の定義って?美尻を目指す前に自分のヒップラインをチェックしよう

0

世の中は空前の美尻・美脚ブーム。雑誌やメディアの「美尻」に関する特集を見て、「私も美尻になりたい!」と感じている女性は少なくないはず。

ところで、この「美尻」という言葉を聞いて、みなさんがイメージするのはどんなお尻ですか?

日本人は「お尻が大きいね」と言われると抵抗を感じやすい傾向が。しかし、欧米では大きくプリッとしたお尻こそがセクシーであり、理想的な美尻と言われているんです。

美尻ブームと言われる今、みなさんが目指している「美尻」、また目指すべき「美尻」とはどんなものなのでしょうか。また、意外と自覚がない自分のヒップラインについてのチェック項目をまとめてみました。

自分のヒップラインを確認!

例えば、「ダイエットをする!」と決意するときには、必ず理由があります。「お腹を凹ませたい」とか、「二の腕を細くしたい」、中には「顔のお肉を減らしたい」なんて人もいるかもしれませんね。

この場合は、「お腹が出ているから」「二の腕が太いから」「顔の肉付きがいいから」と、ダイエットをしたい理由があるからということがわかります。

しかし、「美尻になりたい!」という方の多くは、自らのお尻やヒップラインの「どの部分」が美尻になれていない理由かを、理解していないことが多いのです。

美尻を目指すなら、まず自分のヒップラインを知ることが大切。もし、以下の条件に当てはまる場合は、「美尻になりたい!」ではなく、今すぐヒップラインの改善が必要と言えます。

・お尻が垂れている
・お尻と太ももの境目がない
・お尻が四角い
・太ももにたるみがある

ヒップラインが崩れやすい人の特徴

実は、ヒップラインが崩れやすい人にはいくつかの特徴があるんです。

今まで、あまり気にしていなかった生活習慣やクセの中に、実はあなたのヒップラインを崩している原因がかもしれません。以下の条件に当てはまる場合は、この習慣を改善していきましょう。

■座ったときに、テーブルに肘がついたり、腕をテーブルに乗せる
この姿勢がクセになると、内臓の位置が下がり、骨盤が歪むことでヒップラインが崩れる。

■バッグを持つ肩が同じ
バッグを抱えるほうの肩が上がり、それにより骨盤もずれる。

■無意識に足を組む
いつも同じ脚を組んでしまうと、骨盤の歪みに繋がる。

■内股で歩いてしまう
膝から下だけを動かして歩く人は、ヒップの筋肉が全然使われていない。

■立ったときに、片方に体重がかかってしまう
立姿勢もどちらかに傾くことでヒップラインが崩れやすい。

■スカートがまわりやすい
スカートの位置がぐるぐるとまわってしまう人は、骨盤がずれている人が多い。

今すぐするべきヒップラインケアとは?

ヒップラインが崩れやすい条件に当てはまり、鏡に映るヒップラインが「ブス尻」だった人がするべきこと――それは、美尻ポイントとなる4つの筋肉を鍛えることなのです!

■中臀筋:骨盤のすぐ下あたり、ヒップの高さを左右する筋肉
この中臀筋をしっかり鍛えることで、高いヒップを作る

■大臀筋:お尻の大部分を占める筋肉
丸みのあるキレイな女性らしいヒップラインを作る

■ハムストリング:太ももの裏側の筋肉
お尻の境目がないヒップになる しっかりと引き締まったヒップを作る

■腸腰筋:上半身と下半身を繋ぐ唯一の筋肉
腸腰筋をケアすることで、骨盤の傾斜を防ぎ、中半身のバランスを整え美しい姿勢を保つ。
また、痩せやすい体質に繋がるインナーマッスルとしても重要な筋肉

この4つの筋肉を鍛えることで、崩れてしまったヒップラインを改善し、丸みがあり、ヒップ高のある「美尻」、そしてウエストのくびれまで手にすることができるのです!

筋トレが苦手でも美尻になれる話題のオリジナルフィットネス

「では、どうしたらいいの?」と言う方におすすめしたいのが、日本初、ベッド上で完結するエステとフィットネスを融合したメニュー『SLIM FIT(スリム フィット)』。

このメニューは、テレビや雑誌でも活躍するパーソナルトレーナーの野田真奈さん監修のオリジナルフィットネスです!

美尻に必要な筋肉に働きかけるエステと、筋トレを希望する人が憧れるパーソナルなフィットネスを合体させ、美尻を作る4つの筋肉をピンポイントで鍛えてくれる専用のバンドを使い、ベットの上でフィットネスを行います。

エステティシャンがしっかりサポートしてくれるので、「運動が苦手」「1人では続けられない」という人にぴったり! 

すでに効果を感じている人からは、「美尻効果だけではなく、ウエストにもくびれができた!」という声も届います。美尻だけではなく、美脚やウエストラインにくびれもできたら嬉しいですね。

空前の美尻ブーム。美尻になりたい気持ちはあるけど、そのために何をしたらいいのかわからないという方は、ぜひ『SLIM FIT(スリム フィット)』の初回体験を受けてみてください。

■SLIM FIT  
通常価格(ビジター)60分 21,450円(税込) 
⇒初回体験価格 9,900円(税込) 

【SLIM FITが受けられる店舗紹介】
■アユアラン グレース
東京都渋谷区渋谷4-1-12  
エステティックサロン:平日10:30〜21:00 /土日祝10:30〜20:00
TEL:03-6418-3300

■サラダ自由が丘本店
東京都目黒区自由が丘2-22-2シフォンコート自由が丘
営業時間:平日10:00〜21:00 /土日祝11:30〜18:30
TEL:03-5731-0088

【その他はこちら!お近くの店舗を今すぐチェック!】
アユアランリンク名古屋店
アユアランリンク横浜店
アユアランリンク札幌店
アユアランリンク札幌中島公園店