メイクを落としながら女性ホルモンを活性化!? 30代以降におすすめの神クレンジングとは

0

女性は仕事やプライベートはもちろん、出産や育児が伴ったりと、ライフスタイルに変化がつきもの。忙しい日々を送る中で、ずっと自分に合っていたと思いこんでいたスキンケアアイテムも、急に「乾燥が目立つようになった」「吹き出物ができた」と、自分自身の肌環境の変化に直面することも……。歳を重ねるにつれ、スキンケアアイテムにも見直しが必要なのです。
今回は、30代以降の女性がなぜスキンケアを見直ししなければならない時期なのか、スキンケアの中でも基礎中の基礎となるおすすめのクレンジングアイテムをご紹介します。

女性ホルモン分泌が低下し始める時期にご注意!

女性なら誰しもが耳にしたことがある、女性ホルモンを分泌する卵巣の働きが衰える時期である「更年期障害」。個人差はあるものの、早くて30代後半、40代に入ると女性ホルモンの分泌が低下すると言われ、身体的、精神的症状が現れる人も。急に顔が暑くなったり、汗が止まらなくなるといった現象の「ホットフラッシュ」が有名でしょう。
そして、この女性ホルモン低下は肌環境を揺るがす大きな要因にも……。女性ホルモンには、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があり、前者のエストロゲンには、美肌づくりには欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸の生成を増やす働きをもちます。すなわち、エストロゲンの分泌量低下は、美肌の大敵なのです。

女性ホルモンを活性化させるスキンケアアイテムを選ぶべし

「年齢には適わないから……」と諦めることなかれ!編集部は、“女性ホルモンを活性化させるクレンジングアイテム”を発見。その名も「リコプロフェイスケア インプル―ヴ クレンジンググロウ」。
なんでも国産無農薬のダマスクローズエキスを配合しているそう!ダマスクローズと言えば、女性ならではのお悩みや美容効果にいいと耳にします。まさに女性ホルモンの分泌を活性してくれそう。メイクを落とすための時間が、肌の内側にアプローチしてくれるなんて嬉しいですね。ほのかに香るバラの香りが心地よく、クセになりそうです。
【クレンジング】リコプロフェイスケア インプル―ヴ クレンジンググロウ(150ml)
価格:5,500円(税込)

しっかりメイクを落としながら、贅沢に美肌成分を肌に入れる”神”クレンジング!

編集部が着目したのは、女性ホルモンの分泌を活性化させるだけではなく、しっかりメイクを落としながら美肌成分を肌の奥まで入れることができるという贅沢なポイント!

◆しっかり&優しくメイクが落ちる「高機能電解水」を配合
乳化作用があり肌をいたわる高機能電解水を75%配合し、「肌に優しくしっかり落とせる」ことを実現。高機能電解水は電子エネルギーを持つため、肌を活性・再生の効果も!
ジェル状で気持ちのよいとろみがあり、肌の上でスルスルとのびてなじみも◎!メイク落ちを実感しながらも、ツルツル&肌の奥までしっとりする心地の良い洗い上がりです。
肌に負担がかかる肌界面活性剤の使用を極力抑え、肌へのダメージを軽減しているため、敏感肌の方にも安心して使えるのも嬉しいポイント。

※こちらの動画は2倍速になります。

◆「植物幹細胞」で目に見えないダメージと奮闘
大気汚染物質などによる肌への影響を抑えるアンチポリューション効果があり、花粉や排気ガスなど目に見えないダメージからも奮闘してくれるという植物幹細胞エキスが配合。

◆最強の保湿効果を誇る「プロテオグリカン」配合
ヒアルロン酸を上回る保湿効果があると言われている成分「プロテオグリカン」が配合され、シミやシワにも徹底アプローチ!内側からふっくらとした張りのある肌へ導きます。

クレンジングをただメイクを落とすだけのアイテムとせず、美肌成分がチャージできる「リコプロフェイスケア インプル―ヴ クレンジンググロウ」。
年齢のせいにして諦める前に、自分のライフスタイルや肌に合ったアイテムを選ぶことが、老いることのない美肌への近道かもしれませんね。

アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/